デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
ロシア正教会が在外ロシア正教会と統合。他、ニュースいろいろ20070523
今、最近宅配ピザ喰ってないな~、などと思いながら、冷凍ピザ喰ってます。で、ちょっと気になってネットで「ピザ」と検索してみたら、宅配ピザ屋の順番は、「ドミノピザ」→「ピザハット」→「ピザーラ」→「ピザ・カルフォルニア」→「AOKI'S PIZZA」→「ピザ・ウィリー」→「ストロベリーコーンズ」→「ピザ・テン.フォー」→「ピザステーション」→「シカゴピザファクトリー」→「リトルピザパーティー」→「ピザ・ロイヤルハット」、などなど、といった感じになりました。
さすが最古参ドミノピザが一位でした。けど、ピザーラみたいに露出の多い店じゃなく、ピザハットが上位にあるとは驚き。ピザーラ以下は全然知らなかったです・・・

それはともかく。
ちょと前のニュースになりますが。

ロシア正教会、在外分派と80年ぶりに再統合 - ロシア
http://www.afpbb.com/article/1603725?lsc=1&lc=11
「ロシア革命のあおりで国内外二派に分裂していたロシア正教(Russian Orthodox Church)が、現政権の強力な支援を受けて17日、約80年ぶりに正式に再統合を果たした。
 モスクワ最大の聖堂「救世主キリスト大聖堂(Christ the Saviour Cathedral)」で同日に行われた式典では、ロシア正教総主教のアレクシ-2世(Alexy II)と在外ロシア正教会の最高指導者であるMetropolitan Laurus大祭司が再統合の合意文書に調印した。」(AFPより抜粋。)
あと、こっちも。
ロシア正教会、国内と海外80年ぶり和解
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070518AT2M1701Y17052007.html
「ロシア革命をきっかけに国内と海外で分裂していた二つのロシア正教会が17日、80年ぶりに和解し、モスクワで初めて合同礼拝を実施した。礼拝には和解を仲介したプーチン大統領も出席。ロシア人の精神的よりどころの一つである正教会の分裂解消は、大統領の権威を高めそうだ。」(NIKKEI.NETより抜粋。)

そういうわけでロシア正教会と在外ロシア正教会が合同しました。なんか今、ロシアではカトリックの進出が強まってるとも聞きます。
焦点のひとつは「27年に共産党政権への「忠誠宣言」を発表したモスクワのロシア正教会本部に反発し、在外ロシア正教を組織した。」という点でもありましたが、「悲劇的な妥協」ということにして処理することになったようです。これで、在外ロシア正教会の信徒50万人が増えることに。しかし、50万って思ったより少ないな。
ラブル府主教は2004年くらいにはじめてロシアを訪問したそうです。もう、そのころから、統合に向けて動いていたのかもしれませんね。
ところで、この記事で「Metropolitan Laurus大祭司。」って書いてますが、「Metropolitan」が「府主教」って意味なのに、なんか名前だと思われてる?

Объединение РПЦ и РПЦЗ: часто задаваемые вопросы
http://www.rian.ru/spravka/20070517/65614390.html
これはリアノヴォースチのこの件に関するニュース。

РПЦ(ロシア正教会)
http://www.mospat.ru/
РПЦЗ(在外ロシア正教会)
http://www.russianorthodoxchurch.ws/
(英語ページ)
http://www.russianorthodoxchurch.ws/synod/indexeng.htm

しかし、なんで在外ロシア正教会のサイトは、サモアのドメインなんだ?



某巨大掲示板にホンモノのブルース・ウィリス登場でお祭り騒ぎ
http://news.livedoor.com/article/detail/3163408/
「 もし、2ちゃんねるにホンモノの芸能人が突如現れたらどうなるだろうか?
当然、誰もが釣り(嘘のこと)だと思うだろう。しかしだ、ホンモノであることを証明するために、ビデオチャットで会話をしてくれたら……。
そんなことが、実際にアメリカのムービーサイト巨大掲示板『Ain't It Cool News』で起きた。その巨大掲示板に書き込みをしたのは、この夏『ダイハード4.0』の公開をひかえている、あの“ブルース・ウィリス”本人だ。」(livedoorニュース)

これは凄いな~。てか、向こうの巨大掲示板住民も口の悪さは似たようなもんだな~。>「ハゲを受け入れろ!」的な発言


戦闘続くレバノン北部 民間人の死者も
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200705220029.html
「レバノン北部トリポリ近郊のパレスチナ難民キャンプ周辺で、20日朝に始まった同国治安部隊と親シリア武装組織「ファタハ・イスラム」の戦闘は、22日も収まる気配を見せず、一帯は銃声と黒煙に包まれた。」(CNNより抜粋。)

はじめ、レバノンにイスラエル軍が攻撃加えてるのかと思いました。


出版社バイト掛け持ちで自殺、26歳女性に労災認定
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070516i516.htm
「出版社2社で掛け持ちアルバイトをしていた東京都杉並区の女性(当時26歳)が自殺したことについて、東京労働者災害補償保険審査官が労災を認定した。(中略)女性は杉並区のコミック誌の出版社に社員として勤めていたが、2004年9月に新宿区の別の出版社にアルバイトとして採用された。このため杉並区の出版社では正社員でなくなり、10月は両社をアルバイトとして掛け持ちしたが、精神疾患となり、同29日に静岡県内の実家で自殺した。」(YOMIURI ONLINEより抜粋。)

これ、杉並の漫画の出版社って、ラポート系で『COMIC BOX』とか出してる「ふゅーじょんぷろだくと」っていうところ? 詳しく分かんないので確証は無いけど、ここくらいしか思いつかない。あと早稲田の出版社ってのは、宙出版とか?
このふゅーって会社、ラピュタって映画館とかもやってるとこ。ユーリー・ノルシュテイン関連とか。
ちなみに、現在スタッフ・アルバイト募集中だそうです。・・・・え? 時給850円?


ジャンプ編集長「新人にヒットでねえな」「この先どうなっちゃうんだろうな」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/975484.html

> 17 名前: 一反木綿(東京都)[] 投稿日:2007/05/18(金) 01:16:36 ID:cn2sDIMW0
>完成品志向のサンデーとは逆で荒削りなヤツを商品になるまで育てるのがジャンプ
> だったのにな。
確かに。ジャンプってのは絵が下手でもいいから、パワーがあって若々しいのを中から大きくしてくって感じでした。どうやら今は違うみたい。サンデーはまさに絵も話も初期値の高い作家を使ってたような。マガジンは、とにかく絵の上手さかギャグのキレ具合が重要で、話はそれほど重視してなかった。編集が話作りしたり、原作付けするから。でも、マガジンはそれが成功したひとつの要因のように見えます。


【産業】1クール=1万円が妥当。GDH、アニメDVDが売れず赤字(カジ速)
http://www.kajisoku.com/archives/eid1360.html

ホントに日本のアニメはDVDが高いですよね~。買おうという気を挫くくらいには。しかし、角川系高けえなぁ。
ゴンゾは確かに最近は酷い有様ですが(『ウィッチブレイド』とかは良かった)、2000年入ってすぐくらいはいい作品バンバン作ってたと思うんです。GONZOはオリジナルさにこだわってる気はしますが、少々空転気味の話や設定とか説明不足とかがあってちょっと受けにくいかと。こだわりの部分は好きなので、以前の良さを取り戻して欲しいものです。


変死の解剖、わずか9%…犯罪・欠陥事故見逃しの恐れ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070517it01.htm
「全国の警察が2005年に扱った変死体のうち、解剖されたのは全体の9%で、13万4905遺体は外見と触診だけの検視で死因が判断されていたことが、関係省庁の内部資料などで分かった。
 わが国の解剖率は先進国中、最低レベルで殺人事件や多発死亡事故の見逃しにつながっている。日本法医学会は、17日から秋田市で開かれる学会総会での議論などを踏まえ、死因究明制度見直しについて国への要望活動を本格化させる。」(yomiuri onlineより抜粋。)

変死体の数14万8475件って、多すぎじゃね?(若者口調で)
この検死についてはかなり問題がもともとありますが、そこらへんも含めて早くマトモな検死できるようにした方がいいのでは。


立てこもり事件では警官が1人亡くなってしまいましたね。

治安再生へ、警察力強化を=総務・警務部長会議で警察庁長官
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007051800848
「また、「第一線警察官の職務執行を取り巻く環境が悪化している。犯罪に毅然(きぜん)と立ち向かう強靭(きょうじん)な執行力と高い士気を備えた精強な警察を構築してほしい」とした。」(時事通信より抜粋。)

そういや、少し前に、棒だか刀だかを持って暴れてる男に警官が追っかけられるというギャグみたいな事件があったと思うんですが、その様子を撮った映像見たことないので、一度見てみたいです。(あれ、事件直後でも全然放映されなかったですよね。なんか出すなって警察側から言われたのかな?)


日経新聞のヘンなコラム 「立てこもり」と「引きこもり」同じ!? (J-CAST)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/business/nikkei/story/20070521jcast200727778/
「 日経新聞の1面に掲載されているコラム「春秋」が、「無茶苦茶だ!」とネット上で叩かれている。愛知県長久手町の立てこもり事件を題材にしているのだが、子どもの「隠れん坊」と事件の「立てこもり」、若者の「引きこもり」をごちゃまぜに論じているのだ。」(infoseekニュース。J-castより抜粋。)



滝川クリステルがセクシー路線を解禁 (ゲンダイネット)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/christel_takigawa/story/19gendainet07022769/
「低視聴率にあえいでいる「新報道プレミアA」(フジテレビ)がついに滝川クリステル(29)の“斜め45度目線ショット”と“セクシー衣装”の解禁に踏み切った。しかも、平日の「ニュースJAPAN」では見られない“動く滝川”の姿も見られる。」(Infoseekニュース。gendai.netより抜粋。)

なんのことやらと思ったら、テレビでの演出のこととかか。

「例の斜め45度から映す“滝クリのほほ笑み”と胸元の大きく開いたカットソー、タイトなベージュのスカートというセクシー衣装を今月6日の放送で試したところ、視聴率が9.9%まで一気に上がり、13日には11.5%になった」(関係者)

なにー。そ、それは分かりやすいニュース番組だぞ。いろいろと。

両陛下、スウェーデン国王夫妻と会見=植物園をそろって散策
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007052201003
「スウェーデン滞在中の天皇、皇后両陛下は22日午前(日本時間同日夕)、宿泊先のハーガ宮殿でグスタフ国王夫妻と会見された。」(時事通信より抜粋。)

この前、日本に来てたスウェーデン国王カール16世グスタフですが、今度は天皇側からの交換訪問。
国王は親日家らしいですね。


やべえぇ、今日って『ジャバウォッキー』の発売日だ。先に『グレトフルデッド』の記事書こうと思ってたのに、間に合わなかったか。
とりあえず、これから買いに行ってこなきゃ。


参照サイト
ロシア正教会(РПЦЗ)
http://www.russianorthodoxchurch.ws/
(英語ページ)
http://www.russianorthodoxchurch.ws/synod/indexeng.htm
コミックボックス
http://www.comicbox.co.jp/

関連記事


デジタル・クワルナフ サイト・トップへ
[PR]
by xwablog | 2007-05-23 02:16 | ニュース
<< 恐竜と人間がクールにヒートアッ... 江戸東京博物館『ロシア皇帝の至... >>