デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
タグ:日記 ( 5 ) タグの人気記事
更新しないと
ブログを移転するとかいって、更新が止まってると、もう移転したのかとか死んでるんじゃないかとか思われるらしいので、いちおう生存報告。
すでにFC2の方で準備は進めています。まだカウンタとかつけてないので、そこらへんを整備して、このフレーム内の内容も変える形で、移転ということになると思います。


デジタル・クワルナフ サイト・トップへ
[PR]
by xwablog | 2009-03-29 00:49 | 日記
ブログ移転を考え中
昨日の作業で、旧いブログの記事が全部このエキサイトブログの方に移動しました。
漫画系のとかはずしてあるから、隙間アキアキですが、このまんま。
とりあえず一段落という感じですが、実はやはりこのエキサイトのブログは使いづらい、ということで、他のに移動するつもりです。(えー
今度はこちらの記事を移動させたりせず(というか、このブログ、エクスポート機能無いという大誤算)、このまんまにしておきます。
新ブログの方は、まだどこにするか決めてませんが、FC2か、はてなダイアリーあたりがいいんじゃないかと考え中。なるべくなら記事とタイトルの文字数制限無いとこで、タグ制限もない場所がいいですね。
[PR]
by xwablog | 2009-03-19 14:43 | 更新記録
回線の変更があります。IP電話の番号も変更。という話
これは古い記事です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2007年02月23日

回線の変更があります。IP電話の番号も変更。
・連絡事項・
本日、ネット回線の変更をします。ADSLから光に。
それにともなって、今まで使ってた050ではじまるIP電話の番号が無くなり、別の番号になります。
ちなみにKDDI(dion)のでやるので、ブログのアドレスも、メールアドレスもそのまま引き継ぎできるので変更ありません。

Posted by 管理人・馬頭 at 07:18 |Comments(6) |TrackBack(0) | 雑記


この記事へのコメント
無事つながりました。作業時間50分くらい。
ケーブルが細いな~。曲げたり圧力かけちゃダメといわれたのでおそるおそる。

けど、光になった実感はあまり無いです~。こんなもの?

Posted by 管理人・馬頭 at 2007年02月23日 12:27

うちもかなり前にADSLから光にしましたが、あまり早くなったという感じはしませんでした。それどころか、最近YouTubeで動画を見ると止まるという有様です・・・・。
Posted by ひで at 2007年02月23日 21:05

>光の速度
なんなんでしょうね~。これは、もともとのADSLがある程度早かったからそう感じるだけなのか、それとも光というのは思っていたほど早くないものなのか・・・。もしくは、マシンスペックの問題?
あ、でも、実はYouTubeを見てみたら、いっつもなら何度も止まってしまってまともに見れないような長い動画が、すんなり見れました。
これが光ファイバーの力!?
Posted by 管理人・馬頭 at 2007年02月24日 02:35

なんか、ここにコメント書くときの、書き込みの反応が遅いような気が・・・
気のせいじゃなく。
Posted by 管理人・馬頭 at 2007年02月24日 02:37

新しい電話番号教えろゴラァ!
メール送ったの届いてる?
Posted by モーリー at 2007年02月24日 04:01

>電話番号
さっき、メール返送したよ~。
Posted by 管理人・馬頭 at 2007年02月24日 22:43
[PR]
by xwablog | 2007-12-23 01:05 | 日記
アクセス数が凄いことになってますよ。スパムブログのせいで。新記録・ページビュー7000越
20070511

これ、超笑った。

アクエリオン歌いながら下校してた女子高生を家まで尾けた(ハムスター速報2ろぐ)

バカだ・・・と、いいつつ、なんか『アクエリオン』のOP見たくなって何度も見たけどな。

それはともかく。
昨日のヘロデ王墓所などのニュースを紹介した記事になぜかアクセスが集中しました。



20070510記事スパムアクセス7000_2



訪問者数自体は一般的な記事よりちょっと多いくらいで、ページビューだけが異常な数値をたたき出しています。
これって、同じとこから何度もアクセスしたってことなので、この記事のコメントかトラックバックに入れようとした自動でやるスパムが何度も再試行した結果かと。
この記事だけで、ページビューが7334のカウント。残念ながら訪問者数ではないのですが、ページビューとしては新記録です。

いままでの最高は「ブラックニンジャソード」の自業自得ネタで、その時は1180人の訪問者と、1209のページビューでした。
今回はそれを軽々ぶっ飛ばす数となりましたが、嬉しくもない。



20070510記事スパムアクセス7000_1



当然、アクセスしてきた時間も異常なことに。

最近、ほんとうに広告トラバや広告コメントが多いですね。毎日数個処理してますよ。
しかも、しつこいし、巧妙。
ブログ名と記事タイトルが一緒だったりするのは100パーセント広告ですね。そういうのは無条件で消去。禁止IPとか禁止アドレスに登録したりもしてます。
あと、一時期やめてましたが、また禁止ワードをたくさん登録してます。芸能人の名前とかもさんざん登録しました。
まあ、こうやって禁止しまくってるから、アクセスを連続再試行されるんだろうけど、なんか効果出てる感じがあっていい。




参照サイト
ブログにスパムの悪夢再び 抜本的対策なく(ITmediaニュース)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0512/20/news046.html
スパムブログ(RBB TODAY)
http://dictionary.rbbtoday.com/Details/term3277.html
ハムスター速報2ろぐ
http://2log.blog9.fc2.com/

関連記事

この記事へのコメント

そういえば、昨日トラバされた中に、微妙にスパムじゃないと思われるトラバもあったんですが、やっぱり削除しました。なんでかっていうと、トラバしてきたのに、相手の記事のトラバURLがどこにも記載されてない?(というかトラバ受け付けてない?)とこでした(笑)。トラバしといて、トラバさせないって、そういうのはあり得るの? (見逃してただけってことはないと思うけど?)
ランプ○クスっていう、どうやらそこらじゅうに犬のおしっこみたいにトラバをしまくってるとこらしく、その記事に対するトラバも意図がそうとう怪しかったので削除しました。
こういう天然なんだか巧妙なんだかわかんないのは判断に困りますね。
Posted by 管理人・馬頭 at 2007年05月12日 00:44

7000は凄いですね(^-^;
うちは、今のとこ禁止IPが10個か15個あるだけ
やっとこさ延べで20000カウントしたとこだから
当分のんびりしたもんだろか(^^;
Posted by 武藤 臼 at 2007年05月13日 02:29

この7000で、ページビューの一年分と近い数ですよ。(そういやウチのプロバイダはアクセスの延べ数は出してくれない)
まあ、ネタがぱっとしないものですし、低調なのもしょうがないかと・・・

禁止IPは100以上、禁止ワードは200以上です。なんか、やり過ぎて、まともなコメントやトラバまではじいてるんじゃないかと不安になります。
Posted by 管理人・馬頭 at 2007年05月13日 03:11

今日うちにも来ましたよ。7000には遠く及びませんが、トラバではなさそうです。plalaのホスト名をもつのが、5分ほどで150ほどPVを残してきました。ロボットなのかな??
Posted by 武藤 臼 at 2007年05月16日 01:10

五分で150は凄いですね。
ロボットで一定回数再試行してだめならやめるような感じになってるとか?

一昨日から、いくつかのホスト名のコメント・トラバを全部はじくようにしてみたんですが、凄い効果でますね。全然トラバが入らなくなりました。
Posted by 管理人・馬頭 at 2007年05月16日 02:16

律儀に?
1、2秒おきに順々に巡回してきましたね
トラックバックのURLでも集めてるんですけねぇ
Posted by 武藤 臼 at 2007年05月16日 21:17

TBのURL集めてるというのはありそうですね~

ウチはページビューがかなり増えました。同じページに何度も来てるやつばかり。
Posted by 管理人・馬頭 at 2007年05月17日 01:54

ど~も。最近忙しかったのでご無沙汰していましたが、以前書き込みをいたしました、加一醸です。誤って以前のハンドルネームを書き込んでしまったので訂正いたします。訂正後は『矛.一.醸 詠.了』(タケイ.チジョウ・カネアキ です)ごめんなさい。ところで、私がHNを決めるときは辞典等をみてテキト~に決める事がほとんどです。矛は、説明しなくても判ると思いますが矛戟という中華武器です。醸は酒のこと(ここのサイトにもお酒のマンガが載っていましたね。お酒好きですか?)。詠は詩歌を詠うこと。つまり武人が酒を飲んで詠吟するというよくわからない意味に…。因みに「矛盾」という故事がありますが韓非子の儒家思想への議論とか説明とかと関連しているというのは最近知りました~。
それにしてもマンガ好きなんですね^^。歴史のサイトよりマンガページみたいですね。(わたしなんぞ、なんか知らぬマンガばっかりですが^^)

ここはやはりインダス関連ではなく、ロシア・ポーランド関係なのですね。というと15C~17Cのフリードリヒ2世とかコシューシコの憲法、ソビエスキーですか…。それ以外もありますか…。ところで、クレムリン・ロシア皇帝至宝展の事が載ってましたがいいですね~。クレムリン概観写真が綺麗だったです。暇になれば行ってみたい展示ですね。まあ暇にはならないと思いますが…;。

Posted by 矛.一.醸 詠.了 at 2007年05月19日 22:33


(ちなみにこの「矛.一.醸 詠.了」とかいうアホうは以前来たことなどなく、他のサイトでも変なこと書いてるヤツでした。なんだったんでしょうね。)



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ
[PR]
by xwablog | 2007-05-11 02:09 | 日記
ジュンク堂新宿店オープン! さっそく行ってまいりました。床面積が広い。
本日は仕事終わったあと、間に合いそうだったので新宿まで行って前日にオープンしたばかりのジュンク堂書店新宿店に行ってまいりました。
新宿の三越アルコットの6~8階が全部ジュンク堂になってます。
まあ、紀伊国屋書店の目の前に進出するというあたり、やる気満々なのが伺えます。

ジュンク堂新宿店070303_1



エスカレーターで6階に上ったすぐのところ。
ちなみに六階は理工・コンピューター・医学・社会のフロア。
七階が人文・語学・芸術・文芸・文庫・新書・選書・洋書のフロア。
八階が実用・雑誌・地図・旅行・学習参考書・コミックス・ライトノベル・児童書のフロア。
という構成になっています。

フロアMAPはここをクリック

ジュンク堂新宿店070303_2



店内は東西に長い形になっていて、この写真はその店内の端っこから撮影したもの。奥行きが凄いある感じ。
もっとも、ひとつの階あたりの床面積は池袋店よりかは広いものの、三階分しかないので総床面積ではたぶん負けてるはず。各ジャンルごとに割り当てられる棚もそれほど多いわけではないです。


ジュンク堂新宿店070303_4


あと、たくさん本棚を置くためか、かなり本棚と本棚との間隔が狭くなっています。人がしゃがんだら後ろを通るのはちょっと注意かも。
ちなみに、この写真の棚は両側ともライトノベルのコーナー。ラノベコーナーはこれだけ(ただしBL系文庫・新書は違う列)なので、空きの棚があるとはいえ、昨今のラノベ刊行量からするとすぐに満杯になってしまうでしょうね。
コミックスのコーナーも多く取ってますが、ほとんどがこのような平台の無い高い棚に入ってるので、コミックスコーナーとしてはどうだろう、とか思いました。やっぱり新刊じゃなくとも、平台で表紙見せる場合とは売り上げ的に違うでしょうし。それとも、あまりキツキツにしないで、棚内での立て置きをするつもりかも? あまりオススメできないですが。



ジュンク堂新宿店070303_5


で、これが肝心の歴史書コーナー。この列の両側が世界史の歴史書だけになってましたが、まあ、当然ながら池袋店よりかは少なめ。あと、ライバルたる紀伊國屋書店と比べても、少し弱いかも。平台はまったく無しですし。ロシア史は「その他」のくくりでした(泣)

しかし、平台がホントに少ない。棚の中で表紙を見せれるように立て置きしてますが、これは配架量を確保するために、思い切って平台を極端に減らし、そういう方向性でやってくつもりなのかと思われます。
紀伊国屋と比べてみると、揃えなどで多少弱いかもしれませんが、あの紀伊国屋の上下の移動の面倒さアクセスの悪さを考えると、ひとフロアごとの量で移動が楽な部分は自分的にはかなりの好感度。新宿降りて、どこでもいいからある程度いろいろ揃った本屋に入るとしたら、紀伊国屋よりもジュンク堂かもしれません。



ジュンク堂新宿店070303_3


検索用PCは各階各所に合計7台くらいはありました。池袋店ももう少しPC置いて欲しいですよね。ちなみにこの写真は七階ですが、六階のエスカレーター横には五台も置いてありました。
開店したばっかりなせいなんでしょうが、棚に入っている本が、整理されてませんでした。ジャンル分けだけして、けっこう適当に突っ込んだ、という感じがします。これは時間が経てば直っていくことでしょう。

ところで、なんで、わざわざ新しい本屋がオープンしたというだけで新宿くんだりまで行ったのかというと、狙っていたものがあったからです。
実は岩波文庫から出たトゥキデディス(トゥーキュディデース)の『戦史』が無いか探しにいったのです。この『戦史』、中巻と下巻は持っているのですが、上巻だけ無い、という変なことになっているので、なんとか上巻が欲しいんですよね。
もう今更重版とかしないだろうし、どこにも売ってないので、ずっと探してました。
で、今回新しくお店がオープンするに当たって、入ってないかと思い、行ってみたのです。チェーン店がある本屋の場合、岩波文庫は買い置きだから各店からいらない(売れない)文庫がたくさん回されてくる、と聞いたことがあったので、もしかしたら、どっかから回ってくるかも、とか考えたわけです。
結局、『戦史』の上巻はなかったわけですが、何も買わずに帰るのも寂しいので、とある漫画を買っていきました。それは講談社漫画文庫から出てる横山光輝氏の『ウイグル無頼』です。
これについては次の記事で紹介します。


参照サイト
ジュンク堂書店(淳久堂書店)
http://www.junkudo.co.jp/

関連記事
バーガーキング再来日。池袋店が開店したので、ワッパー食しに行ってみた。という記事
http://xwablog.exblog.jp/9041183


この記事へのコメント

世界史コーナー、中央アジアとかインド史の辺り照明が暗いですね。
書店としてはこれはまずいと思いました。
Posted by 蒸しぱん at 2007年03月04日 22:14

天井がそれほど高くないのに、かなり高い本棚を入れているという点も暗さの原因かもしれませんね。
そうなると、天井の照明の明るさを上げるとかしないと、このまま?
Posted by 管理人・馬頭 at 2007年03月04日 23:15

馬頭さま、こんにちは。ジュンク堂新宿店レポート、大変参考になりました。ありがとうございます。三越アルコットには、このあいだチョコレートを物色しに行きましたが、地階を徘徊しただけで、そのときはジュンク堂が入ることになるとは存じませんでした。

>ロシア史は「その他」のくくりでした(泣)

あらら・・・。ジュンク堂池袋本店は、昨年ロシア文化フェスティヴァル関連でブックフェアをしてくださったのですが、行ってみたら、ロシアコーナーは、文学のフロアの一角の、平台+棚一つしかなくて、「これでフェア?!」と悲しくて泣きたくなるような小さなスペース!!ロシアフェアは最初書店全体でのものを申し入れていたのですが、書店側の都合により文学のフロアでしかできなかった、とのことで、しかしせめて「この列はロシア」くらいは確保されていないと・・・「フェアをやっているはずなのに、どこ?」と迷ってしまう事態になりかねませんでした。スペースを確保するのが難しいのは理解するとしても、「こんな本があります」(→「ご予約・ご注文をどうぞ」)というブックガイドは置いていて欲しかった。
でも、ロシアは普段は「その他」扱いだとすると、あれでも精一杯、平台がロシアだった(未知谷の「チェーホフ・コレクション」シリーズが並べられていて美しくかった)ことで十分に「破格の扱い」だったわけですね。まずもって「ロシアフェアをやってくださった」ということ自体に感謝すべきですね。他の有名書店からは断られたらしいので。しかも、フェア第二弾を今年1月にやってくださったのだし。

ロシア文化フェスティヴァルは今年も続けるとのことですが、作家の高野史緒さんのところの非公式サイトの予定をみると、相変わらずコンサートと映画が中心。それもいいのだけれど、一度きちんとしたブックフェアをやっていただきたいです。やっぱり本から得る知識は基本だと思うので。
Posted by Киска at 2007年03月10日 11:17

どうも~。新宿店見てきましたか。

>ロシアフェア
狭いスペースでのフェアとは寂しい限り。ジュンク堂の特集コーナーはエスカレーター上がったすぐの所に作ってくれる平台でやってくれるのと、棚を使った場合がありますが、棚のはあんまり見かけないですね。しかし、やはりどんな大型書店であろうとも、力を入れるか入れないかは、書店員の趣味によってしまうわけで。
ロシア大好きな人が書店員さんに入ればいいんでしょうが・・・
Posted by 管理人・馬頭 at 2007年03月11日 02:49
[PR]
by xwablog | 2007-03-03 01:31 | 日記