デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
図版の多さが売りの初心者向けのヨーロッパ史。樺山紘一 『ヨーロッパの出現 ビジュアル版世界の歴史7』
最近、東洋水産の「緑のたぬき 天そば でか盛」を立て続けに喰ってます。半年前まで担々麺系の辛いカップラーメンばかりでしたが、久々に食べたカップ麺がこれで、そば系のもなかなかいいですな〜、と思ったり。天ぷらはやわこくして崩して喰います。

それはともかく。

ヨーロッパの出現 ビジュアル版世界の歴史7樺山紘一

『ヨーロッパの出現 ビジュアル版世界の歴史7』

(樺山紘一 。講談社。1985年。2200円。269ページ)
ヨーロッパの出現・輝きつづける過去
第一章 太古の大陸にて
第二章 建設と破壊
第三章 改新の世紀
第四章 精神と生活の範型
第五章 成人に達した文明
おわりに 持続する文明
付録 年表 参考文献 地図

ヨーロッパの通史をたくさんの図版とともに概説する一冊。著者はあの樺山紘一 氏。ビジュアル版というだけあって、ページの半分くらいは写真や図版で埋まってるくらいです。ところどころにカラー写真も入ってます。内容は簡単なものですし、図版も多いので、初心者向きといった感じでしょうか。時代は古代から17世紀まで「ヨーロッパ」という世界が確立するまでを広く扱います。今だと中央公論社から出た緑表紙の『世界の歴史』とかがカラー図版多くて、これよりいいですね。


参照サイト
講談社
http://www.kodansha.co.jp/
各社の『世界の歴史』シリーズ3
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1204527861/-100
東洋水産
http://www.maruchan.co.jp/

関連記事
東池袋に新しい図書館。新中央図書館開館。巨大ではないけど、今風の構造。あと樺山紘一の講演。
http://xwablog.exblog.jp/7300145
歴史家たちの歩んだ人生とその業績を集めた本。刀水書房『20世紀の歴史家たち』世界編・上下巻
http://xwablog.exblog.jp/9171981
カラーの地図と年表と解説が充実。平凡社『カラー世界史百科 増補版 dtv-Atlas zur Weltgeschichte』
http://xwablog.exblog.jp/7411900
[PR]
by xwablog | 2008-10-09 22:27 | 書庫
<< アムステルダムの歴史的な名所な... 結婚した相手は自衛官だった! ... >>