デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
倭の将・燎宇は覇道のために大陸へ渡る。武論尊&池上遼一『超「三国志」 覇 -Lord-』第1巻
『超「三国志」 覇 -Lord-』第1巻

『超「三国志」 覇 -Lord-』第1巻

(原作/武論尊。作画/池上遼一。小学館。ビッグコミックス。2005年。505円)
「西暦184年。倭の奴(な)の国の将軍・燎宇(りょうう)は祖国を出て大陸へと渡る。ある村で助けられた燎宇はそこで黄巾の乱で荒廃し、苛酷な抑圧の苦しみにさらされる民衆の姿を見る。そして馬泥棒たちの仲間になるのだった。だがその頭目たる劉備の器に疑問を抱いた燎宇は・・・」

『北斗の拳』の武論尊と、『クライング・フリーマン』の池上遼一が手を組んで、なんと三国志を!
この組み合わせでこのネタで、史実の中の表に出ない真実の物語が今はじまる!
てな感じで、濃いこときわまりない三国志なわけですよ。すでに単行本は12巻まで出てるみたいですが、1巻だけ読んでみました。
日本から大陸へ「覇道」をなすために渡った男・燎宇が、劉備たちの仲間になり、そしてその劉備を殺して自らが劉備に成り代わることで物語が展開していくわけです。
1巻はとりあえず、劉備を殺し、張飛・関羽たちと桃園の誓いをするところまで。
劉備一派がはじめは悪い感じなのは昔の作品だと無いですが、いつごろから増えてきたんでしょうね。
劉備に成り代わった燎宇が今後どうするのか楽しみです。

参照サイト
ビッグコミックスペリオール
http://bc-superior.net/
池上遼一・データベース
http://www.asahi-net.or.jp/~qq3y-nkdo/ocl/ir/

関連記事
呪いの力で三国志の英雄たちが女体化! という話。nini『DRAGON SISTER!』第1巻
http://xwablog.exblog.jp/7268992
ぐいぐい引き込む漫画力。呪術的観点からの『三国志』という驚異。大西巷一『女?(じょか)JOKER』
http://xwablog.exblog.jp/7720530
久々にKoeiのゲームやりたくなった。PC用『三国志VIII』廉価版。シミュレーションとしてはいいが
http://xwablog.exblog.jp/7480633
激戦!官渡の戦い。『曹操孟徳正伝』第3巻、という記事
http://xwablog.exblog.jp/7720545
[PR]
by xwablog | 2008-07-20 19:37 | 史劇
<< 鳳には勝利したものの、燈は連れ... 攻校生を超えて「風林火嶄」にオ... >>