デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
親しき仲にも礼儀あり。『ロシア・エチケットへの旅』。という記事
2005年12月23日
親しき仲にも礼儀あり

ロシア・エチケットへの旅

『ロシア・エチケットへの旅 ロシアの人々と楽しく、気楽につきあうための7章』

(マルガリータ ボリーソヴナ冨田。東洋書店。)

今日、東洋書店の「ユーラシア・ブックレット」シリーズの中のひとつ、『ロシア・エチケットへの旅 ロシアの人々と楽しく、気楽につきあうための7章』を読みました。
先に『ロシア人・生まれてから死ぬまで』を読んだのですが、こちらも大変面白かったです。ロシア人のこと普通の人よりか少しは知ってるつもりでしたが、何も知らなかったと痛感しました。
いくつも印象的な話がありましたが、「たてまえ」について書かれてたのはちょっと意外でした。ロシア人にも建前ってものがあるのか、と。
ロシアの挨拶の中には「Приходите в гости お客においでください」とか「Заходите какнибудь いつか寄ってください」というのが使われるそうですが、これは丁寧な挨拶のひとつであって、実際に来いと言ってるわけではないとか。
人と親密に接し、客へのもてなしを力いっぱいする上に、あれだけ明け透けに言いたいことを言ってるように見えても、それでもやっぱり「建前」ってものはあるみたいですね。
ほかにもパーティーの時とかに招待された人が「何か持っていった方がいいですか?」と言って、「何も要りませんよ」と応えられても、それはやはり建前らしい。パーティーに手ぶらで行くというのはロシアでは考えられないことだそうです。
あー、でも、これらは「建前」というか、「言い回し」か。

あと、ロシアでは挨拶などであまり相手の健康のことを訊ねないそうです。日本だと「お元気ですか?」的な挨拶からはじまって互いの健康状態の話などをしたりしますが、ロシア人はしないとのこと。なんでなんだろ。

うー、今日はやっぱり寒い。新潟では停電となり、鹿児島ですら雪が降っているというのですから、関東は雪が降ってないだけマシですが。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

という記事だったのですが、どうでしょう。

関連記事
1931年に出版された世界各国の様子を書いた本。新光社『世界地理風俗大系』。当時の写真がいっぱい。
http://xwablog.exblog.jp/8041159
超びびった。秋葉原で会社の人に遭遇! あと『AppleScriptリファレンス』と『新ゼンマイびゅんびゅん』
http://xwablog.exblog.jp/8052397/
ロシアの古代から崩壊までをカラー地図で紹介。J・チャノン&R・ハドソン『地図で読む世界の歴史 ロシア』
http://xwablog.exblog.jp/8035931
母乳を飲んでパワーアップ! 13歳の少年が吸いまくる。吉野弘幸&佐藤健悦『聖痕のクェイサー』第1巻
http://xwablog.exblog.jp/8121862/
サドロリ幼女カーチャと少女剣士リジーが登場。吉野弘幸&佐藤健悦『聖痕のクェイサー』第2巻。
http://xwablog.exblog.jp/8121864
[PR]
by xwablog | 2005-12-23 01:15 | 書庫
<< クリスマス汚染(再録)の再録と... 更新記録64・言葉と史劇にいく... >>