デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
宇宙からやってきた生殖の石の力によって、様々なモノが活性化し・・。五十嵐大介『魔女 WITCHES』第2集
魔女witches第2巻_五十嵐大介

『魔女 WITCHES』第2集

(五十嵐大介。イッキコミックス。2005年。629円)
「ユーロ圏に所属する宇宙船の宇宙飛行士が船外活動中に何かにぶつかり、重傷を負う。その彼が地球に戻ることにより、不可思議な現象がおきはじめた。大いなる魔女・ミラは少し前に家族としていた孤児・アリシアとともに、ローマ法王庁に呼ばれ、この事態を解決するよう指示される。ミラはアリシアとともにその元凶たる帰還した宇宙飛行士のいた場所へと向かうのだが・・・」


五十嵐大介氏の『魔女』の第2巻。収録は「PETRA GENITALIX(ペトラゲニタリクス)」と「うたぬすびと」、そして短編の「ビーチ」。
「生殖の石(ペトラ・ゲニタリクス)」と仮称する物質が宇宙から持ち帰られることによって起きた、無機物の生命化・変形が、世界を覆い尽くそうとすることを、大魔女ミラがなんとかしようとします。頼んでおいて酷い扱いをするローマ法王庁。ひとり、ウィド神父だけが彼女を理解して接してくれますが、ほかの聖職者たちはまるで利用していることを当然と思っているかのよう。そんなだけど、魔女ミラは言います、「この災厄は全ての人に平等に降りかかる。ハンナやルドガーやあんたを選んで避けてはくれないのよ。」と。
やはり、この話も極上の物語ですね。魔女の語りの力は非常に「魅力的」です。
「うたぬすびと」ははじめ思ったよりもダークなエンディングだったのでちょっと吃驚しました。(ほんとうにダークな話だったのかはまた別の問題ですが)
「ビーチ」は沖縄あたりのらしき小島で、海にいなくなった猫を探す少女の話。


その他、ニュースなど。

イルチェンコが2連覇=オープンウオーター水泳(時事通信)
http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2008050300363

不思議を越えた奇妙空間。そこにはナゾもたっぷり
http://travel.jp.msn.com/special/heritage/0404/special2.htm
トルコ・カッパドキアの奇岩とかを含む世界遺産「ギョレメ国立公園とカッパドキアの岩窟群」ですね。

気勢上げ「武者行列」 名古屋城で園児70人(中日新聞)
http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20080503/CK2008050302008434.html

下関、海峡まつりに38万人 勇壮な「源平船合戦」も(asahi.com)
http://www.asahi.com/life/update/0503/SEB200805030004.html?ref=rss

小田原城で北條五代祭り/12万人が武者絵巻楽しむ(カナロコ)
http://www.kanaloco.jp/localnews/entry/entryxiiimay080528/
このゴールデンウィークはそこら中で歴史系お祭りがやってますね。実は最後に紹介した小田原城の北条五代祭りに行こうと奥野さんから誘われてたんですが、今日は用事があって行けなかったです。いつか行きたいです。行列も二千人とは凄いなぁ。

金貨や象牙など満載、15世紀の沈没船発見 ナミビア沖で(CNN)
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200805020041.html
「これまでに、スペイン金貨やポルトガル銀貨、象牙、航海道具などが見つかったほか、船には大砲が搭載されていた。」とのこと。1400年代後半から1500年代初頭の船。ディーター・ノリって人、日系かな?

『ドロテア』六巻が今月の九日に出るみたいですね。

速水螺旋人の馬車馬大作戦 』がすでにamazonで買えるようになっています。


参照サイト
五十嵐大介周辺日誌
http://d.hatena.ne.jp/iga-ren/
IKKI(イッキ)公式
http://www.ikki-para.com/
北條五代祭り
http://www.odawara-kankou.com/page400.htm

関連記事
エムスとの戦いの中、雷鎚の魔女であることが危機を招くことに。Cuvie『ドロテア 魔女の鉄鎚』第5巻
http://xwablog.exblog.jp/7988154
キリスト教が支配するヨーロッパの中における異教。B・ジョーンズ&N・ペニック『ヨーロッパ異教史』
http://xwablog.exblog.jp/7249842/
二律背反の聖なる都が占領される。アンドレ・シャステル『ローマ劫掠 1527年、聖都の悲劇』
http://xwablog.exblog.jp/8121368/
世界を左右する、神話に残る「猿」の秘密。五十嵐大介『SARU(サル)』上巻
http://xwablog.blog20.fc2.com/blog-entry-389.html
[PR]
by xwablog | 2008-05-03 23:21 | 日記
<< 近世ドイツを生きる人びとの世界... 古代・中世のイラスト作品から図... >>