デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
ローマのレストランを舞台に老紳士の静かな色気に魅了される。オノ・ナツメ『リストランテ・パラディーゾ』
web拍手レス
>メキシコウォッカは領土帰属が絡むと理性を失うという見本ですね。歴史であろうと、どういう土地であろうと
「メキシコウォッカ」?。
領土問題は感情的になりがちですが、それも小さいことを大げさに騒ぎ立てる類いのが多いですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新進気鋭のストーリーテラーが新たな(そしてマニアックな)ジャンルを切り開く。とか言ってみる。

『リストランテ・パラディーゾ』オノ・ナツメ

『リストランテ・パラディーゾ』
(オノ・ナツメ。太田出版。fxcomics。2006年。650円)
「母を訪ねてローマまでやってきたニコレッタ。母の再婚相手ロレンツォは、ローマのリストランテのオーナーなのだが、その彼には自分が娘だとは秘密だった。ニコレッタは訪れたリストランテが眼鏡の老紳士ばかりのお店なのを不思議がるが、その中のひとり・クラウディオが気になってしまうのだが・・・」

イタリア・ローマの小さくも素敵なリストランテ(レストラン)「カゼッタ・デッロルソ」。そこは眼鏡の老紳士ばかりを集めたちょっとマニアックなレストランだったのです。それがこの漫画の舞台です。
顔を見せない母親に文句を言いに田舎から出て来たニコレッタは、このお店で出会った魅力的な眼鏡の老紳士でカメリエーレ長のクラウディオに興味を持ち、そのままこの店の厨房で働かせてもらうことになります。彼女は店にいる人たちとのエピソードを経て、クラウディオに対する気持ちを確かなものにしていきます。そしてクラウディオの方も、彼女によって感化されていくのです。
21歳の彼女と初老のクラウディオ。こんな歳の差があるのに、ちゃんとした恋愛ものになってるという凄さ! そして何より、老紳士のエロいこと! 眼鏡の老紳士でいながらイジられキャラのクラウディオも最高です。「老眼鏡萌え」とか「紳士萌え」とか、そこらへんを癖や派手さを介さずに、柔らかな口当たりで甘く酔わせてくれるような感じのする絶品。
前々から話題になってたオノナツメ氏ですが、ちゃんと読むのは初めてでした。そして、この作品に大満足です!

ところで、作者が眼鏡の老紳士を描くようになったのは、ジュリアーノ・アマート(Giuliano Amato)元イタリア首相を知ったからだそうです。
http://www.rainews24.rai.it/ran24/immagini/amato_120307.jpg

最近、去年ドラマ化もされた『バンビーノ!』って漫画も読んでます。これは六本木のイタリア料理店を舞台にした料理漫画。これがなかなか面白いです。

その他のネタ。

ニュース博物館、11日にオープン=報道の意義学ぶ「殿堂」に−米(時事通信)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_date3&k=2008040900082

テキサス州はメキシコの一部? ウオツカ広告に米国人激怒(CNN)
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200804090033.html
中国周辺国が、中国が大きくなる前の地図を使えば、中国人たちが怒りだすのだろうか。

満鉄時代の写真100枚寄贈/鹿児島市・三原さん(南日本新聞)
http://373news.com/modules/pickup/index.php?storyid=10133

ドバイ皇太子、ラクダ16頭に4億6千万円投じる(CNN)
http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200804090027.html
まあ、競馬の競走馬に数億の値段がつくのを考えれば・・・

参照サイト
太田出版
http://www.ohtabooks.com/view/bookinfo.cgi?isbn=477832014X
エロティックスF
http://www.ohtabooks.com/erotics/index.shtml

関連記事
古代ローマを舞台に少年奴隷の全てをかけた戦いのドラマ。技来静也『拳闘暗黒伝セスタス』第1巻
http://xwablog.exblog.jp/8160165/
古代ローマの激動の時代を描く長編テレビドラマ。ジョン・ミリアス監督『ROME(ローマ)』
http://xwablog.exblog.jp/8032543/
二律背反の聖なる都が占領される。アンドレ・シャステル『ローマ劫掠 1527年、聖都の悲劇』
http://xwablog.exblog.jp/8121368/
[PR]
by xwablog | 2008-04-11 21:01 | 日記
<< こんがらがりそうな作りになって... 19世紀初頭を舞台にした海洋フ... >>