デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
「萌えよ!」のシリーズ化!? 今度は陸上自衛隊だ! 田村尚也&野上武士『萌えよ!陸自学校』
今日はかなり参った。いろいろあって気力が萎える・・・・
なんとか復活しようと本屋で本買おうかと思ったら、欲しいのがありすぎて決められなかったり。
『中欧史エッセンツィア』という本がハンガリー史とかちょっと書いてあって安かったので買っとけばよかったかな。あと『ブダペシュト史』ってかなりピンポイントで嬉しい本もあった。どうしよう。

陸軍自殺121人、過去最悪=イラク派遣長期化で疲弊(時事通信)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008013100791
アメリカ人の好きな言葉は「デリケート」。
アメリカの自殺率は10万人あたり11人だそうですから、やっぱ多いですね(現在駐留中の米軍兵士は16万人)。ちなみに日本は10万人あたり24人だそうです。

それはともかく。
これ、出るの知らなかったので、見つけた時は吃驚しました。

『萌えよ!陸自学校』


『萌えよ!陸自学校』
(田村尚也&野上武士。イカロス出版。2008年。1619円。269ページ)
第一講 陸上自衛隊の装備(戦車、大型の火砲・誘導弾、装甲車・車両、小火器・小型火砲・誘導弾、高射火砲、航空機、その他の装備)
第二講 自衛隊と自衛官 階級と職種
第三講 陸自の組織と編制 大臣直轄部隊、方面隊、師団、旅団
第四講 陸自の運用 3つの基本作戦
第五講 自衛隊と陸自の歴史 基幹部隊の編制と作戦構想の変化

『萌えよ!戦車学校』のシリーズ化ということなのか、今度は陸上自衛隊を扱った本が出ました。前作と同様に文は田村尚也氏、作画は野上武士氏です。
『萌えよ!戦車学校』に登場したキャラクターたちの中の、秋山好香(あきやまよしか)が中心となって小学生の女の子たちに「陸上自衛隊とは何か?」ということを説明していきます。
中はいつもの方法で、漫画にはギャグなどを入れて楽しく盛り上げて、本文の方は読み易く判り易い文になっています。見た目の桃色感とは裏腹に真摯かつ真面目に陸上自衛隊を紹介する、しっかりした内容となっています。手順良く要点を押さえ、漫画や挿絵で取っ付き易いので、初心者向けとしても良い自衛隊紹介本かと。
てか、自分も読んでみて、自衛隊についてほとんど知らなかったことを知りました。

私の周りだと最近よく見る萌え系ミリタリーものは評判悪いのですが、こういうのはどうなんでしょうね。

参照サイト
Firstspear
http://firstspear.com/
イカロス出版
http://www.ikaros.co.jp/

関連記事
ハイパー美少女系ミリタリーマガジン創刊!『MC☆あくしず』vol.1という記事
http://xwablog.exblog.jp/7720558
可愛い女の子が高い志(?)で戦車の良さを語る『萌えよ!戦車学校II型』、という記事。
http://xwablog.exblog.jp/7480812
君は速水螺旋人を読んだ事があるか!?『速水螺旋人の馬車馬大作戦』という名を持つ本の形の果てしない世界
http://xwablog.exblog.jp/8611488
[PR]
by xwablog | 2008-01-31 21:57 | 書庫
<< 長い間、中世ブルガリア史におけ... 戦乱のイタリアを賢明かつしたた... >>