デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
ついに般若面の正体が!? 山田風太郎&せがわまさき『Y十M(ワイジュウエム) 柳生忍法帳』第9巻
「宝物」発見地点をスペインに通知せよ 米企業に命令(CNN)
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200801110020.html
17世紀の船。こうした事業って割に合うのかね?


それはともかく。
ちょっともりあがりにかけるようになってしまったこの漫画。

Y10M9巻


『Y十M(ワイジュウエム) 柳生忍法帳』第9巻
(山田風太郎&せがわまさき。講談社。ヤンマガKC。2008年。533円)
「100歳を越える魔人・蘆名銅伯(あしなどうはく)は会津城城内で好き勝手している沢庵和尚を呼び出し、自らの命をかけて脅迫してきた。これに屈した沢庵は、十兵衛と堀の女たちを城へと呼び寄せたのだが・・・」

『バジリスク』よりはるかに長いシリーズになりましたが、会津城(鶴ヶ城・若松城)に入ってからは少々間延びしてしまい、またこの巻での展開は、ちょっとどうかと思いました。
沢庵が知将ぶってるわりには簡単に屈しすぎのような。
ついに柳生十兵衛が般若面の正体だとばれてしまいますが、これからどうなるんでしょうね~。

参照サイト
せがわまさき電脳絵巻 公式
http://homepage1.nifty.com/segawa-page/
柳生ドットコム
http://www.yagyu.com/
若松城 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%9A%E6%B4%A5%E8%8B%A5%E6%9D%BE%E5%9F%8E

関連記事
沢庵が敵の懐へと入っていくが・・・。せがわまさき『Y十M(ワイじゅうエム)』第8巻
http://xwablog.exblog.jp/7463010
壮絶なる忍術合戦! 『影風魔ハヤセ』第2巻という記事
http://xwablog.exblog.jp/7457645
[PR]
by xwablog | 2008-01-11 16:57 | 史劇
<< その想いを確かに抱き・・・。C... いままで抱いていたアイヌ観を変... >>