デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
東欧ロシアの世界遺産映像が見れる。『世界史の扉を開けて』Vol.7 東欧とロシアの映像など
うう。熱がある。布団の中にいても、電気ストーブの前にいても、体の芯が寒くてしょうがない。こんな状態で、明日は休日出勤か・・・

それはともかく。
こんなDVDがあったので買ってみた。多少安く買えた。

世界史の扉を開けて』Vol.7 東欧の歴史


『Great World History 世界史の扉を開けて』Vol.7 東欧の歴史、ロシア・北欧の歴史、南太平洋の島々

(パナソニック映像株式会社。陶源舎。ヒューマンインターフェースシステム。2007年。40分。1980円)

世界の歴史的風景を紹介する映像DVD。世界遺産がメインといった感じ。
この7巻は東欧・ロシアがまとまってるのに、なぜか南太平洋島嶼諸国の紹介の話も入ってる。いや、そもそも、ロシアと北欧がひとくくりというのからしてちょっとアレなのですが。
内容の方はオーソドックスな有名建築の紹介とか。ちょっとおかしなナレーションが入ってて、やけに共産主義・社会主義国を攻撃しています。世界史の話はかなりなおざり。なんかモスクワについての資料初出・建設は1047年とか言ってるし。ヤロスラフ1世時代かよ。(たぶん1147年の勘違いだと思われます)
まあ、映像の方も普通だし、これといって特別なものでもないですが、一応。前に見た世界遺産もののDVDよりかは遥かにまともでした。

参照サイト
世界史の扉を開けて(ヤフー)
http://travel.yahoo.co.jp/streaming/list.html?g_id=1&s_id=t&cp_id=00052&pg_id=v01634
パナソニック映像株式会社
http://panasonic.biz/pvi/

関連記事
アル・ゴア元副大統領が語る地球温暖化の危機とは。ドキュメンタリー映画『不都合な真実』

http://xwablog.exblog.jp/7695488/
最近の銃と弾丸についてまとめたジオグラのDVD『サイエンス・ワールド 銃と弾丸 BULLETS』
http://xwablog.exblog.jp/7675670/
今日放映の『失われた千年王国 ビザンチン~イスラムとカトリックの間に生きた帝国』のことなど
http://xwablog.exblog.jp/7720534
旅立つ喜びをお許しください。ロシアに行ってまいります。という記事
http://xwablog.exblog.jp/7720541/
[PR]
by xwablog | 2007-11-23 00:53 | 日記
<< 中世ヨーロッパを異教のまま生き... ドラキュラの子孫が死去。ブルボ... >>