デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
久々に新聞読んでみた。ヒコウキの中で。日本経済新聞2006年6月19日という記事
古い記事です。
---------------------------

2006年06月22日
久々に新聞読んでみた。ヒコウキの中で。日本経済新聞2006年6月19日

いっつもごはん焚く時、失敗するのが怖くて少し水大目で焚いてるのですが、今日のごはんは水が少なかったのか硬めに仕上がりました。これに納豆と卵入れて食べるとめちゃめちゃ美味しいのですよ。とか思ってる馬頭です。

帰国のための飛行機の中で、無料配付されてた新聞の中に日本経済新聞があったので読んでみました。新聞自体久々ですが、日本経済新聞をあんなにちゃんと隅々読んだのもはじめてかと。
それにしても、やっぱり新聞って読むと面白いですね。そうかー、とか、へー、とか思うことがあったり、面白い記事があったり、そんなバカなって記事もある。結構ごっちゃ煮の詰め合わせって感じです。
新聞を読んでた最終期には、テレビ欄と国際欄しか読まないでいましたが、こんな面白いものだったかなと、いまさらですが関心しました。
しかし、やはり問題は時間ですね。自分ははっきりいって読むの遅いほうなんですが、新聞を読むためにこんな時間は割けないですよ。そうして手軽なインターネット上のニュースを読むことになりますが、これはこれでタイトルだけで読む読まないを判断してみてしまうという欠点が。新聞なら一部だけ読んですぐ他の記事を読むこともできますが、ネットだとクリックしてページ開く手間があるから、面倒なんですよね。やはり印刷物というものの便利さはパソコンの便利さとはまた別だなと感じました。



実はこのあと、電子書籍に関して記事書いたんですが、ほとんど読んだこともないのにそれについて語るのは無理があったようで、失敗。
新聞は意外に長生きするんじゃないかという話も入れたかったけど、まとまらず。

かわりに、飛行機の中で読んだ日本経済新聞の記事の中から面白かったものでも抜粋。

ロシア、レクサス人気が映す影
「モスクワのレクサス店では日本の販売店の年間販売台数に相当する150〜200台が1か月で売れる。うち四〜五台は一千万円以上する最高級車種だ。(中略)05年には両ブランドに肉薄する約5400台を全国で販売。(中略)高級車シェアでトップに立つ見通し。(中略)エネルギー輸出を背景に急速に息を吹き返したロシア経済。(中略)『製造業など実体経済が弱いため行き場を失ったオイルマネーがバブルを演出している』」

モスクビッチも2001年以降休業生産停止してるそうです。旅行の時にも、やけにドイツとスウェーデンの高級車を見ました。もっとも高級車じゃなくてもそこらへんのはたくさんありましたが。あと、日本車もかなりあります。しかも、高級車だけじゃなく、中には日本の中古車らしい、側面や後部に日本語のペイントがされてるものが走っているのを三度ほど見ました。たしか、コロムナでだったと思いますが、「黒川乳業」ってのがあった。
これか?→(黒川乳業株式会社)
それに、どっかで消防署の車もありましたね。なんでそんなものが・・・。

あとこんな記事も。
日米欧有識者が提言
「日米欧の有識者会議『三極委員会』は、4月の東京総会の中心議題であるロシアに関する報告書を公表した。強権政治の色合いを強めているロシアについて「主要国首脳会議が今後も受け入れ続けることでロシアがより賢明な路線に向かうよう促すべきだ」と提唱。」

って、なんというかこの「有識者」たちが、ロシアをどんな感じで見ているかというところに多少疑問を感じてしまうような内容の様子。とはいえ、ロシアに対して全面的に否定的見解というわけではなく、より「導いて」「欧米化」させたいと考えてるみたいです。まあ、それもどうでしょうか。

あとカザフの初国産衛星打ち上げのニュースも載ってました。けど、この打ち上げにプーチン大統領も立ち合ったとか。ほんとに移動しまくってますねプーチン。腰が軽いな〜。というか「親密な」関係ということか。


ところで、ニュースといえば、ちょうど今、テレビでスポーツニュースをやってるんですが、ワールドカップでブラジルとやることについて、どうしても否定的な見解を報道しないというはかなりイヤな感じがします。こういうのとどこぞの独裁国家の情報統制と、どう違うというのでしょうね。
そういや、先輩がどう考えてもブラジルには勝てないんだから、次のためにも若手の選手を出場させてあげればいいのに、とかいってました。ベストメンバーで頑張るのと、そうするのの、どっちが前向きなんだか。


参照サイト
NIKKEI NET
http://www.nikkei.co.jp/
 
Posted by 管理人・馬頭 at 23:11  |Comments(0) |TrackBack(0) | 雑記 , ロシア・CIS

---------------------------
[PR]
by xwablog | 2006-06-22 05:14 | 日記
<< ハイパー美少女系ミリタリーマガ... 独特の世界観を展開する『キルウ... >>