デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
人間の頭が変になっているらしい『ゲド戦記』の予告。あとジブリ幼稚園のこと。
古い記事
---------------------------

2006年05月15日
人間の頭が変になっているらしい『ゲド戦記』の予告。あとジブリ幼稚園のこと。

おととい、テレビで『もののけ姫』やってましたが、また見てしまいました。
ビデオ時代の最後の時期にビデオテープ買っちゃったので、DVDは持ってないのですが、かなり上位に位置する好きなジブリアニメです。

ゲド戦記ジブリ公式
http://www.ghibli.jp/ged/

『ゲド戦記』をやると知ってから結構早く公開になるようで少し驚いてます。いつもはもっと時間かかるのに。
原作は読んでないのですが、先に読むか後に読むか迷い中。


予告を見る限り、渋い話みたいです。笑いは少なめ?
奴隷市場みたいなシーンがあるらしいのがドキドキ(?)です。
でも、そういう話だというのなら、ぜひ『シュナの旅』をやって欲しいですね。物語としては、より映画向けだと思いますが。『シュナ』と戦車もののは、死ぬ前にやっといて欲しいものです。
ゲドがおっさんなのをはじめて知って驚きましたが、もっと驚いたのは監督が宮崎駿先生じゃなく、長男の宮崎吾朗氏ということ。宮崎駿先生は世襲制とかそういうの嫌いかと思ったけど、そうじゃなかったみたいです。吾朗氏はジブリの森の設計とかした建築関係の人らしいけど、どういう経緯でアニメの監督やることになったんでしょうね。建築といえば演劇(映画)と相極をなす総合芸術ですから、片方ができるならもう片方もできる?

『ニュース23』で宮崎駿先生がインタビュー受けてましたが、幼稚園作りたい、とか言ってましたね。いろいろ可能かどうかとかメリット・デメリットを判断してるそうですが、実現したらなんか、凄いの作りそう。入園の競争倍率高いだろうな〜。
 
Posted by 管理人・馬頭 at 02:04  |Comments(2) |TrackBack(1) | アニメ , 本<小説>

この記事へのコメント

他の監督だと宮崎さんは口を出しちゃうので(前科多々アリ)、息子なら口出しするまいというプロデューサーの深謀遠慮らしい、という説が。
Posted by 速水螺旋人 at 2006年05月15日 07:56

>深慮遠謀
それが本当なら「深慮遠謀」じゃなく、「苦肉の策」ですね(笑)

確かに宮崎駿氏なら口出ししそうですね。「もう任せておけない!」という感じで。
Posted by 管理人・馬頭 at 2006年05月16日 02:04

---------------------------
[PR]
by xwablog | 2006-05-15 01:59 | 日記
<< 未来世紀のブラジルはこんなブラ... 土曜フォーラム『テロと戦争をな... >>