デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
最近ではMiGもネットで買えるらしい。という記事
古い記事です。

---------------------------

2006年05月14日
最近ではMiGもネットで買えるらしい。

ネットで「ミグ21」落札の中国人男性、返金求める
http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200605110026.html

「インターネット上のオークションで旧ソ連製の戦闘機「ミグ21」を落札した中国人男性が、同機の輸送が不可能なことが判明し、支払った前金の返却を求めている。中国国営・新華社通信などが9日、伝えた」
(CNN.co.jp。2006年5月11日より抜粋。)

どういうわけかアメリカで保管されてるミグらしく、イーベイ中国版で買ったものの、アメリカ・カナダ以外には輸送できないそうです。
この中国人会社経営者は、24730ドル(約276万円)で購入し、どうやら自分の会社に展示するつもりだったみたいですね。
値段が思ったより安い。

ところで、日本にちゃんとした軍事博物館がないんだとか思ってますが、そんなの欲してるのは自分だけ? 戦車だけでもいいから海洋堂とかホビージャパンとかがホンモノ集めて作ってくれないかな。

あと、陸上自衛隊がエアガン導入しました。

エアガンで「実戦」訓練−陸自部隊に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060513-04431055-jijp-soci.view-001&kz=soci

600丁ほど作って演習に使うそうです。エアガンというので、米軍のみたいな、銃口からレーザーが出るようなやつじゃないのかな。


ついでに。
ホビージャパンのHPにいった時に気付きましたが、ホビージャパンがライトノベルの文庫「HJ文庫」を創刊するみたいです。7月1日創刊。
HJ文庫
http://www.hobbyjapan.co.jp/hjbunko/
作家のラインナップがファンタジー重視っぽいです。作家も多いし、今年になってからのラノベ創刊ラッシュの中でも、一番力はいってるのかも。


Posted by 管理人・馬頭 at 01:43  |Comments(5) |TrackBack(0) | 軍事 , 本<小説> , ニュース


この記事へのコメント

 海洋堂は88mm高射砲買いましたもんね。今度のワンフェスに持ってくるという話なんで、ドイツ兵のコスプレをして集まって、タミヤ箱絵の真似をしてみようというネタで盛り上がりました。
 昔、京都にあった嵐山美術館は悪くなかったんだけどなぁ(保存状態とかあまり良くありませんでしたが)。
Posted by 速水螺旋人 at 2006年05月14日 10:43

>高射砲
おお。さすが海洋堂! タミヤ箱絵はぜひ見たいですね〜
広島の呉市にも海事歴史科学館というのがあって、そこもミリタリー系のものが集まってるそうです。
遠すぎます・・・
東京の海の博物館には戦艦陸奥の大砲がおいてあるので、そこらへんで我慢しないといけないのか。そういえば、この海の博物館って北朝鮮の工作船がおいてあるとこでしたっけ。
Posted by 管理人・馬頭 at 2006年05月15日 02:18

確か、陸奥の主砲も嵐山に置いてあったんですよね。僕は在りし日の美術館を何度か見に行ったことがあります。(僕にとっては)面白い施設だったけど、何故に嵐山という疑念は捨て切れず。観光客もわざわざ嵐山に来てミリタリー博物館に行こうとは思わなかったんじゃないでしょうか。
海の科学館といえば日本船舶振興会。母を背負って宮参り、笹川会長親孝行の像ってまだあるんですかね。あれは屋外展示の二式大艇の近くにあり、写真を撮ると大艇の「右の翼」がバックに入るというのがお茶目です。
Posted by 奥野 at 2006年05月15日 14:21

>嵐山
中世からの名勝地なんですから、そういう雰囲気というものを大事にしてほしいですよね。
もしかして博物館が閉館したのも、地元の人に嫌がられたからとか?
そういえば、この前テレビでやってましたが、中世からの面影を残すヨーロッパの古い街が、ガイドブックに載ったとたん、わずか数年で普通の観光地に堕したという話がありました。
やはり観光とは「雰囲気」を楽しむものですから、そこらへんは地元の人がもっと意識して頑張って欲しいですね。
>母を背負って
あの銅像はあそこにあったのですね。
この銅像を作ったという話をはじめて聞いた時は、あまりのくだらなさにあきれるとともにあつかましさに怒りさえ抱きました。このセンスは一生共有したくないものです。
Posted by 管理人・馬頭 at 2006年05月16日 02:19

>陸奥の主砲
どうやら、嵐山のものが呉市の海事博物館に移動したようですね。
ウラジオストクの要塞博物館みたく、動かせるのだったらぜひ行って見たいです。
そういえば、昔の戦艦の大砲って、砲塔が船の上にただ乗ってるだけで、固定とかされてないらしい。沈んだ時に砲塔まるごと落ちたりすることもあるようです。
Posted by 管理人・馬頭 at 2006年05月16日 02:24

---------------------------
[PR]
by xwablog | 2006-05-14 01:54 | ニュース
<< 土曜フォーラム『テロと戦争をな... いくら日本にあってもロシアはロ... >>