デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
バチカンのスイス人護衛兵、採用500年式典。聖堂前の広場にて、という記事
古い記事です。

---------------------------
2006年05月09日
バチカンのスイス人護衛兵、採用500年式典。聖堂前の広場にて

今年はじめにも記事にしましたが、昨日、式典してたのでもう一度。

Vatican's honour to Swiss Guards
http://news.bbc.co.uk/2/hi/europe/4980362.stm
「Pope Benedict has honoured the Swiss Guards, the small army that protects the Vatican, at a mass inside St Peter's Basilica in Rome.」
(BBCニュース。)

1506年にユリウス2世によってスイス人傭兵がバチカンの護衛兵に雇われてから、今年で500年。今までに42人の教皇を守ってきたことに。
それを記念して、いつもは中庭で行われる式典が、今年はサンピエトロ聖堂前の広場で行われました。

1527年のローマ劫掠では147名のスイス兵が死亡とのこと。
スイス兵の採用条件は、19〜30歳の男性で、たしか最低身長174センチとかもあったはず。もちろん、スイス人じゃなきゃだめというのも基本条件。

フランス王もスイス人傭兵を雇ってて、ある時襲撃を受けた王は「私のスイス人はどこだ」と言ったとか。王さまの名前、なんだっけか?


実は現在ちょうど同人誌のために記事書いてますが、トムトロカニ公ムスチスラフがカソギ人を服属させるところ。で、このカソギ人について傭兵ネタと絡めて。
カソギ人とは現在の(広義の)チェルケス人のことで、黒海東岸部に住んでいました。彼らはキプチャク、クリム、オスマンという国々の支配下、もしくは影響下にあったわけですが、中世には奴隷としてイスラム世界に売り払われてます。そうしてマムルークとなった彼らの中で、エジプトに行った一人、バルクークが1382年に興したのがマムルーク朝の後期の王朝であるブルジー・マムルーク朝です。チェルケス人マムルークによって始められたエジプトの王朝なのです。どうやら、前期のバフリー・マムルーク朝はトルコ人、クルド人、モンゴル人のマムルークが主力でしたが、ブルジーはチェルケス人が主力だったとか。1517年にオスマン朝によって滅ぼされたマムルーク朝はこれの系統というわけです。
で、なんでヴァチカンのスイス人護衛兵の話でチェルケス人を出したかというと、実は現在のヨルダン王室の親衛隊はこのチェルケス人を使っているそうです。ただし、その人たちは傭兵というより、19世紀にロシアから逃れ、オスマン朝の政策によって人口希薄な地域に住まわされた人々の末裔の可能性が高いです。ただ、なんとなく特定の民族集団が権力中枢の近くで護衛兵として使われてるというのが、スイス人護衛兵に似てるかな、と。
ヨルダンの皇太子は、毎年トルコのプナルバシィのチェルケス人たちに表敬訪問するそうです。

日本人でもチェルケス人男性と結婚した人がいる。
イスタンブルカフェ(キリム&トルコ雑貨)
http://www.istanbul-cafe.com/
ご主人はカイセリの近くにあるプナルバシィ出身だとか。上のヨルダンの皇太子の話もここから。

参照サイト
現存する最古の傭兵部隊、バチカン・スイス人護衛兵創設500周年(魁!清谷防衛経済研究所 ブログ分室)
http://kiyotani.at.webry.info/200601/article_31.html
女子パウロ会(スイス護衛兵について)
http://www.pauline.or.jp/mame/mame056.html

 
Posted by 管理人・馬頭 at 01:22  |Comments(12) |TrackBack(0) | 歴史 , ニュース , ロシア・CIS

この記事へのコメント

こんなのを見つけましたので、よろしければどうぞ。何故かリア・ノーヴォスチ通信の写真集に収められていた式典の模様です。

http://www.rian.ru/photo_misc/20060506/47708523.html
Posted by 奥野 at 2006年05月11日 05:13

>奥野 さん
ありがとうございます。
良く見ると隊長タイプ(?)の人の制服はちょっと仕様が違ったりしてますね。
容姿が選抜基準にあるともいいますが、なかなかの男っぷりの人たちですね。自分としてはいやらしヒゲの人もちょっと欲しかったです。
イタリアの上手い料理で徐々に太ってくるから年齢制限が30才までとか?
Posted by 管理人・馬頭 at 2006年05月12日 00:30


---------------------------

関連記事
縞々コスチュームがカッコいいと思えるなら適性アリ。バチカンのスイス人護衛兵創設500年記念
http://xwablog.exblog.jp/7240670
[PR]
by xwablog | 2006-05-09 01:38 | ニュース
<< ハンザとルーシの無視しえない関... 心打つ物と人の物語。自転車が繋... >>