デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
イランで誘拐、モスクワで屍体発掘、打海文三氏死去、メアリーローズ号など、最近のニュース
web拍手へのレス

>ブローニングM1903かも・・・<1903年ベルギー製の拳銃
(モスクワで掘り出された死体の話について)情報ありがとうございます。なるほど、そういうのもありますか。ロシアでベルギー製といえばナガンか、と思い込んでました。

ーーーーーーーーーーーーーーー

どうも〜。最近自分の中でジンジャーエールとカルピスウォーターを1:1の割合で混ぜて飲むのが流行ってる馬頭です。
(追記。これ、元ネタなんだったか思い出した。『BLEACH』のケイゴだ。ジンジャーとカルピスで整髪料だかの味に・・・だったかな?)

『ナイトオブオナー』はやってないので進展無し。国土防衛のための戦線が破綻しかかってるのが分かってるから、やりたくないというのも少しある。代わりに漫画ばかり読んでますが、家にコミケ73の受付確認ハガキが届いて少し冷静になりました。冷静に考えて、もう間に合わない(諦め早い)
最低でも、コピー誌は作ります。

それはともかく。
ここ最近のニュースなど。

一応こっちにも書いておきます。
2007年10月9日、作家の打海文三氏が亡くなられました。
重要なお知らせ(パンプキンガールは二度死ぬ。公式)
訃報:打海文三<本名・荒井一作>さん59歳=作家(毎日jp)
この前『ハルビン・カフェ』を記事にしたばっかりなのに。『裸者と裸者』のシリーズとか、ほんと大好きでした。
ああ・・・まだこれからだったのに・・・(59歳だったとは驚きですが、それでもこれからだったといっておきたい)


イラン誘拐、横浜国大生「武装集団に7日拘束」(日経ネット)
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20071011AT1G1104H11102007.html
横浜国立大生か、イランで邦人誘拐・高村外相「無事を確認」
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20071011AT1G1101O11102007.html
無事を確認って言っても、まだ解放されてるわけじゃなく、まだ生きてるということ。

仲間の釈放を要求=イランの邦人誘拐事件−犯人グループ
「イランを旅行中の邦人大学生誘拐事件で、政府関係者は11日夜、犯人グループが仲間の釈放を要求していることを明らかにした。また、身代金についても「そのうち正確な金額が分かるだろう」と述べ、犯人側が要求していることを示唆した。」
(時事通信より抜粋。)
イラン日本人誘拐:被害者は横浜国大生 犯人らの意図不明
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20071012k0000m040102000c.html
「イランを旅行中の日本人男子大学生が7日に武装グループに誘拐されたことが分かった。テヘランの日本大使館から8日に外務省に連絡が入った。同省は緊急対策本部を設置するとともに、イラン政府に協力を要請した。武装グループの要求内容は不明。外務省は政治的意図の誘拐でない可能性が高いと見ている。」(毎日jpより抜粋。)

誘拐されてんのは、横浜国立大教育人間科学部4年生の中村聡志(23歳)。これは生きて帰ってくる可能性が高そう。


宇宙船ソユーズ打ち上げ マレーシア初の飛行士が搭乗
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200710110011.html
「ロシアの宇宙船ソユーズが現地時間10日午後7時22分(日本時間午後10時22分)、当地のバイコヌール宇宙基地から打ち上げられた。国際宇宙ステーション(ISS)に12日夜にドッキング予定。」(CNNより抜粋。)

バイコヌールから初マレーシア人宇宙飛行士。
「イスラム教のラマダン明けが目前だが、シュコル飛行士はイスラム聖職者の判断で宇宙空間でのラマダン中の断食を免除され、礼拝についても最初だけ聖地メッカの方角に向かえば良いとの指導を受けた。」
とのことですが、宇宙での活動とイスラム教徒であることはなかなか難しい面があるなぁ。


<モスクワで白骨遺体>中心部地下に34体 スターリンの粛清?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071007-00000011-maiall-int
「モスクワ中心部の地下で今月初め、34体の白骨化した遺体が見つかった。ロシアのメディアは、1930年代のスターリン政権下の大粛清の犠牲者ではないかと報じ、騒ぎになっている。」(ヤフーニュースより抜粋)
この建物の横、通ったことあるかも。
「遺品などはなかったが、近くに1903年ベルギー製の拳銃が落ちていた。」ってあるけど、ナガンですかね?


ミャンマーでケシ栽培地が激増、汚職など要因 UNODC(CNN)
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200710110018.html
現在、日本に入ってくるのはどこのが多いんでしょうね。


イラクへの越境攻撃を警告=反政府クルド勢力掃討で−トルコ
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_date3&k=2007101000008
「トルコ政府は9日、声明を出し、同国南東部でクルド人分離独立派の武装集団による襲撃事件が相次いでいる事態を踏まえ、イラクへの越境攻撃も辞さないと警告した。」


トルコのアルメニア人殺害は虐殺 下院委員会が決議案承認(CNN)
これもトルコ絡み。米国はアルメニア人が多い。


米陸軍大尉、少佐に4百万円余のボーナス 退役阻止狙い
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200710110031.html
「 米陸軍は諜報(ちょうほう)、歩兵、航空など特殊技能を求められる大尉、少佐級の将校数が不足しないよう最大3万5000ドル(約410万円)の特別ボーナスを該当の軍人に支給することを決めた。」
(CNNより抜粋。)

米軍は今は大変だからなぁ。
みんなやりたがらない入りたがらない。技能を持った人は民間軍事会社に引き抜かれちゃう。で、入ってくる兵士は士気とモラルの低いやつらって感じなのかな?

アフガン、民間警備2社を閉鎖処分に 監督体制強化へ(CNN)
http://www.cnn.co.jp/world/CNN200710120003.html
イラクでのブラックウォーターUSAの事件とかあって、民間軍事会社への眼が厳しくなったのでこんなことも。

モネの絵画破損で4人起訴へ=仏
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_date3&k=2007101000860
「パリのオルセー美術館で印象派の画家モネの絵画「アルジャントゥイユの橋」が傷つけられた事件で、仏警察当局は10日、容疑者4人の身柄を拘束していることを明らかにした。4人は起訴される見通し。」
(時事通信より抜粋。)
どんなバカどもか。

Россия и США не достигли согласия по вопросам ПРО - Райс
http://www.rian.ru/defense_safety/20071012/83660757.html
INF条約から脱退も=ロシア大統領が対決姿勢(時事通信)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007101200717
脱退しちゃえ。

14歳男子生徒が学校で銃乱射、自殺 5人負傷(CNN)
http://www.cnn.co.jp/usa/CNN200710110005.html
いつものこと過ぎてみんなスルーする。

年間2兆円余の経済活動、財源失うと 戦争でアフリカ諸国(CNN)
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200710110035.html
本当はアフリカは非常に豊かな基礎生産力を持ってるのですが、それが自分たちの手に入らない状況に陥ってる。
ところで、この記事の横に貼ってある「リベリアが内戦に襲われた2003年、密林内をパトロールする政府軍兵士」の写真良くない?


最も住みよい国はフィンランド、都市はストックホルムと(CNN)
http://www.cnn.co.jp/fringe/CNN200710060017.html
まあ、たまにある良い国ランキング。北欧あたりは上位確定なんで安心してやれるよな。
「国のランキングでは、米国が23位、英国25位、中国84位など。最下位グループはアフリカ諸国だった。都市では、スウェーデンの首都ストックホルムがトップ。オスロ、ミュンヘン、パリが続いた。ドイツの4都市が上位10位に連ね、ニューヨークは15位、ロンドン27位だった。」
だそうです。英国が意外と低いなぁ。

1982: Mary Rose rises after 437 years(BBC)
http://news.bbc.co.uk/onthisday/hi/dates/stories/october/11/newsid_2531000/2531561.stm
ヘンリー8世の旗艦メアリー・ローズが、1982年10月11日に437年振りにソレント海峡から引き上げられた。という記事。

鉄道博物館がさいたま市でふたたびオープンするようですよ。

参照サイト
パンプキンガールズは二度死ぬ(打海文三公式)
http://higasinaganuma.cocolog-nifty.com/blog/
イラン・イスラム共和国(外務省)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/iran/index.html
イラン旅行(地球の歩き方)
http://www.arukikata.co.jp/country/iran.html
真理省(速水螺旋人さんのブログ)
http://d.hatena.ne.jp/rasenjin/

関連記事
皇太子アレクセイの遺骨、ウクライナ議会選、ビルマVSミャンマー、汚れたF1。ニュースなど。
http://xwablog.exblog.jp/7512266/
警察官による報復テロとその暗闘の決着をつける時が来た。『ハルビン・カフェ』打海文三
http://xwablog.exblog.jp/7537872/
内戦の混乱の中で生きる少年と少女たちの生きるための戦いについて。『裸者と裸者』上下巻、という記事
http://xwablog.exblog.jp/7533952
首都圏を巡る混沌とした戦いの中で十万人の女の子と十万丁のAKを夢想しろ!『愚者と愚者』上下巻。の記事
http://xwablog.exblog.jp/7537793
[PR]
by xwablog | 2007-10-13 00:46 | ニュース
<< それまでのアイルランド史観に一... 議論好きのギリシア人は、昔から... >>