デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
コミックマーケット72で話したこと。アレク本も入手。最後はホロリとする話。
無事終えることができたコミックマーケットでしたが、今回は本当に人が多かった。
過去最高らしく、三日間で55万人とも。
そういや、雨だ雨だと事前に予報で聞いてたので、いろいろ手を考えたけど、全部無駄になった。

コミケ72:3日間で55万人が来場 いとうのいぢら人気作家サークルも登場(まんたんweb)
http://mantanweb.mainichi.co.jp/web/2007/08/72355.html
なんか、まんたんのこの記事、駄目じゃないか?

今回のコミケでは、準備期間中にテンションが下がりまくりで大変でした。出せないかと思ってた。書かなきゃいけない時期に限っていろいろ忙しくなったりで書けないし、なにより当選が決まったあたりの時に、今働いているバイト先の給料が10分の1ほど減ることが決定して落胆しまくりでした。印刷代なんか使ってる場合じゃねーよ、とか思ってたり、むかつくことばかりだったり、色々追いつめられてた感じで本当にテンションが最低値までいってた。その後、締め切りが迫ってくると無理矢理テンション上げてなんとかしたけど、エンジンの回りは非常に悪かった。それでも出来たのは時代が短かったのと、はしょった部分が多かったからだろう。
ともかく、参加はできたのです。
新刊は無くなり、前日に発見した余ってた在庫もはけ、本当に在庫がまったくない状態になったのは良かったです。これで多少は心晴れた。
鳳雛さんにも言われましたが、もう無い以上作るしか無いので、理想的。次の本を書かないと参加すらできないわけです。
会場でも次何を作るのか聞いてくださった方いましたが、一応『キエフ公国史』の続編となる予定。

『キエフ公国史2』は全てはけるくらいは行ったのですが、実は自分が思っているよりかは「固定客」というものがいないのでは、という話を鳳雛さんとしてて、ここらへんのことを考えると、印刷数はこれ以上上げられないと再確認。
あと、『キエフ公国史』の1の方を無いかと聞かれた参加者の人がたくさんいました。一応、データを手直ししたら、サイトの方にアップしようとかと思ってはいます。大変だから後回しになってますが。
この件について、ある参加者の方に聞いてみたところ、サイトでデータ公開されてても、本があるなら本が欲しい、と言っていました。うーむ、再版も考えないといけないのかなぁ。
カノッサさんか鳳雛さんのどっちかが、前の『キエフ公国史』から5年も経ってるから、参加者の世代交代が起きてるかも、という話をしてましたが、そうなると、もしかして再版しても大丈夫ってことかもしれない。
しかし、ただ再版するのはあり得ない。絶対修正入れます。間違いだらけだ。そして、そのためには膨大な時間と手間が・・・
さて、冬はどうなることか。(現在申し込み用紙書き込み中)

ちなみに今回いろいろ買ったものの中に、映画『アレキサンダー』ものの本が二冊あります。「銀紅末(冴木沙子氏)」の出した本。どっちもコピー誌。全体で『アレキサンダー』本はもう少しあるかと思ってた。映画系で『LofR』は当然ですが、不思議と『キングアーサー』ものが多かった。『トロイ』ものは無かったような・・・

あと、今回創作ブロックでももりもり買いましたが、天原埜乃氏(カギリミノイド)の本『ミディリアニ探訪録』が大変素晴らしかった。もう、私の大事なポイントをズギュンと射抜いた内容となっています。ファンタジー本だけど歴史好きな人ならいけます。私はまずはじめのとこにあるクラインブルクのお城の紹介の見開きでやられました。

隣の席になったみはらさんからは、『ベラルーシの中世・4 リトゥヴァ大公国史・1』を頂きました。じっくり読ませていただきます。
それと『コームナタ・セイテーナ(Комната Сейтена)』の晴天さんから『ロシア語軍事用語集』と『ナガン一家のリボルバーβ版』をいただきました。ナガン本の方はナガン兄弟がナガンを作った経緯とかどういうのがあったとか。どちらもとても面白かったです。
(ありがとうございます)

今回は人が凄く多かったですが、なんか、今後さらに増えたらどうするんでしょうね。より多くのスタッフも必要になるし。
そうそう。コミケの会場スタッフをスパルタ軍が務めたら。たぶん、こうなる。

Youtube
夏コミのスタッフを300人のスパルタ人に任せてみた。
http://www.youtube.com/v/5DaEess66N4

つ、つえぇぇぇ〜。なにこの最強スタッフ軍団は。
これは是非やって欲しいなぁ。『大同人物語』の景虎隊と同じくらいやって欲しい。

で、それはともかく、16時に無事コミケも終わり、鳳雛さんは用事あったので、カノッサさんと会場に来てた奥野さんと高田さんとともに飲み屋に。新橋行きましたが、日曜なのでなんか閑散としてた。
そうして楽しくはじまった飲み会なんですが、やはり前日からほとんど寝てない馬頭は巨峰サワー(そういや巨砲サワーってネタの品名がある飲み屋ってないかな)とビールを飲んだ時点で、強烈な眠気が襲ってきまして、もう少しで眠りそうになりました。発言もかなり微妙なこと言ったりしてた記憶が少しある。同席した三人もその様子を見て、「こいつ酔っぱらうとタチ悪いな」と、新たに芽生える共通認識。さあ、馬頭の立場はどんどん微妙になってきましたよ!

さらにどうやら相当にウツラウツラしてたみたいで、頭がフラフラと揺れてるのが観測されたとか。
もう最後はメロメロになってしまった今回のコミケでした。

・・・いや、実を言うと、五時ちょうどからはじまった飲み会は8時には終わったんですが、皆さんと別れた後、まだ時間が早いことに気付いた馬頭は、「よし、これならまだ合流できるぉ」とか考えて、途中駅で降りて公衆電話からいつも打ち上げやってる友人に電話し出したという逸話が。でも、何故かみんなして電話が繋がらなくて合流を断念して(とういか、さすがに酔いが醒めてきて正気に戻ったので)、帰宅した次第。
あれ? ホロリは?


参照サイト
同人誌のページ(デジタル・クワルナフ)
http://www.toride.com/~digxwa/digxwaFiles/magf/mag_f.htm
カギリミノイド
http://www5.plala.or.jp/ahara69/
宦官列伝
http://www.toride.com/~fengchu/
コームナタ・セイテーナ(Комната Сейтена)
http://blog.livedoor.jp/koshek/
カノッサの屈辱
http://www.toride.com/~canossa/
あと、youtube

関連記事
クワルナフは、コミックマーケット72に参加しました。三日目日曜日。
http://xwablog.exblog.jp/7319314/
クワルナフの新刊同人誌完成しました。念願の『キエフ公国史2 イジャスラフ1世の時代』です。
http://xwablog.exblog.jp/7246274

追記
本日、コミケ73の申し込みをしました。郵便局では1人前の女が同じピンクの封筒持ってたり。
申込書にはアンケート欄がありますが、私は結構書く方。とにかく人が多く通路が一部(男性向)で狭すぎると毎回書いてるけど、いまだに解決されない。いつか事故が起こってから直すつもりなんだろう。権限を持つ者が責任を負うべきだろうに。
あと、毎回毎回、どこでも何日でもみかける同じ人物による大量サークル参加のペラコピー誌売りのクズはいつまでたってもいなくならない。こいつはいつも採算採算といって高く売りつけるが、それなら一回分だけで参加費を抑えるがいいさ。
ともかく、冬も受かりますように。
[PR]
by xwablog | 2007-08-22 00:45 | 日記
<< トナカイ王ヴィノクーロフの生涯... 更新記録82・取り急ぎ、web... >>