デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
喰いすぎに注意せよ。食欲が止まらないこと。という記事
古い記事。

--------------------
2006年02月02日
ポッコリボテ腹、喰いすぎに注意せよ。食欲が止まらないこと。

ブッシュめ、狂牛病で早く死んでしまえ。(挨拶)

最近、食料事情が良くなったおかげで食べるものには困らなくなりましたが、逆に食事をとった分のエネルギー消費が無いからか、なんとなくお腹がポッコリしてきたような感じがします。
しかも、何故か食事を採ったのにまた採りたくなったりします。常に何か食べてないと、という気分になったりして、食事→お菓子→食事の残り→お菓子、といった感じで立て続けて喰ってます。だからホントにお腹が膨れたまんまです。
一週間ほど前にトマトが安かったから10個ほどまとめて買って、それからはずっとミートパスタばかりです。さすがにソースを水で薄めるという手法は辛くなってきたので、このごろは濃いまんまで使ってます。トマトも腐るまえに消費しないといけないし。
そういや、いつもパスタには賞味期限切れのチーズとたくさんのタバスコをかけてます。でもさすがにタバスコはかけすぎかなとか思ったり。






おっきいタバスコの瓶を使ってます。これで1000円ちょいくらい。
隣の小さい普通のやつは60mlで、大きい方は350ml。
この写真、blogはじめた頃に載せようと思った時に撮った画像ですが、今は写真の半分以下、残量僅か。この瓶買ってから三・四ヶ月でこれだけ使いました。

お腹ポッコリといえば、『マガジンZ』の最新号で、松原あきら氏の読み切り作品『ウチのリバイアさん』が掲載されてますが、サバゲーマニアの主人公・二葉がボテ腹にされちゃいます。「すたんばーいしゅーとおんむーぶ!」



そうそう、この前伊藤園から気になる商品名のお茶が出てました。




韃靼純そば茶
香ばしくておいしい韃靼そば100パーセントのお茶。でも「そばアレルギー体質の方は、お飲みにならないでください」とのこと。天然ルチンが160mgも入ってる。

商品名の「韃靼」というところだけで購入。韃靼そばってのは中国南西から中央アジアで古くから栽培されているもの。ルチンが日本そばの200倍もあって、高血圧や糖尿病に良いらしい。これは飲まねば。
ICHIBAN onlineShopのサイトによると「金の時代の「政和政類本草」(薬草書)にも「韃靼そばは胃腸を丈夫にして気力を増す。」と記述されています。」とか。

あと、この前喰いましたが、日清の新作イタリア風カップヌードルはあんまり美味しくないですよ。

ともかく、最近は喰いすぎ。この前は揚げ物は体に良くないからヤメロと友達にも言われてますので、いろいろ喰うものには気をつけないといけませんね。同じ食事が続いたり月に一度くらいのラーメン屋が贅沢の限度(そういや一月は1回も行ってないな・・)というくらいの狭い選択肢の中で、なんとか出来ることだけでも。

----------
この記事へのコメント

雪豹さんのコメント
にがそばは彝族のこと調べてると頻繁に出てくるとのこと。

>カスピ海ヨーグルト
この名前は、このヨーグルトを広めた人が、黒海よりもカスピ海の方が通りがよくて受け入れやすいだろう、という安易な考えでつけた名前だそうです。こだわる我々としてはちょっと違和感大きいんですけど〜。

>食生活
この食生活をあまり嫌悪感なく受容しているという段階で問題かもしれませんね。かといって食事を毎回変えるほどこまめにはできませんし、料理は一度にある程度まとめて作った方が安上がりですから。このダメージがあと何年くらいしたら出てくるのかは不安ではありますが。
Posted by 管理人・馬頭 at 2006年02月06日 01:06


蒸しパンさんから勝利の方程式を教えていただく。
「肉、肉、塩、脂!」


>勝利の方程式
そうだ〜!それだ〜っ!
脂は極北の地では重要な栄養源ですよ〜。
しかし、我々にはちと荷が重いのか・・。
Posted by 管理人・馬頭 at 2006年02月07日 10:02

>韃靼純そば茶
今回、はじめて飲んだんですが、これ美味しいですね。「にが茶」というだけあって、苦味が独特なんですが、これがまたいいかも。
Posted by 管理人・馬頭 at 2006年02月09日 21:13

雪豹さんからコメント&アドレス
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20060522dde001100005000c.html

お茶を大量にとると良いらしいです。中国人があんなに油っこいものばっかり食べても平気なのは、お茶のおかげだとか。
Posted by 管理人・馬頭 at 2006年05月23日 00:48
[PR]
by xwablog | 2006-02-02 19:22 | 日記
<< キルギスタンのキルギス人はどこ... 傑作ヒトラー映画オリバー・ヒル... >>