デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
ロンドンを征したる者の帰還。ロンドン旅行をした友人からのおみやげ。
冬のロンドンに旅行した友人がポストカードのおみやげをくれました。

--------------
2006年01月31日
ロンドンを征したる者の帰還

先週、友人がロンドンを旅行したのですが、ロンドンの主要な史的名所は回ってきた模様。羨ましい限りです。生憎ほとんど話はしてもらえませんでしたが、写真はすでに見せてもらっています。ただ、陸軍の博物館とか聖堂の内部での写真は無かったので、もしかしたら撮影禁止なのかもしれないですね。ロシアだとビデオは駄目だけど写真はほとんどの場所でOKなんですよ。

彼からは絵はがきのお土産をいただきました。

Attack on the British Squares by French Cavalry, Battle of Waterloo, 18 June 1815


「Attack on the British Squares by French Cavalry, Battle of Waterloo, 18 June 1815」
(デニス・ダイトン/画)

デニス・ダイトンはロンドン生まれのイギリスの画家で、軍事ものの絵画を多数描いている人物(元海軍の将校?)。ネルソン海洋博物館にあるトラファルガー海戦の絵とかを描いたものの、貧困のうちに若くして死去。(1791-1827年生没)

詳しくは
http://www.nmm.ac.uk/mag/pages/mnuInDepth/Biography.cfm?biog=23

これの他にも2枚貰いました。

Grenadier of an unidentified Volunteer Regiment, c 1805


「Grenadier of an unidentified Volunteer Regiment, c 1805」
(アーサー・ウィリアム・デーヴィス/画)



あと女王の絵はがきも。

エリザベス2世


エリザベス2世の絵はがき。
どんな場面なんだろ。

----------------

たしか、数日だけロンドンに滞在してきたとか言ってたような。海軍の博物館だかにも行ったはず。あんまり詳しく話してくれなかった。



[PR]
by xwablog | 2006-01-31 20:33 | 日記
<< アステカの神の力を手に入れた男... 異常気象。北半球各地の寒波とガ... >>