デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
『セスタス』でアルメニア関連の話が出てくる。『ヤングアニマル』2007年9号。
ヤングアニマル2007年9号

『ヤングアニマル』2007年9号
(白泉社。290円。)
表紙・堀井美月
巻頭カラー・若杉公徳『デトロイト・メタル・シティ』
巻中カラー・東雲太郎『キミキス』
巻中カラー・橋本還『破軍』
読切り・肥谷圭介&加藤公平『俺と自販と時々、オッサン』

ヤングアニマルってそう美人でもない露出度が高いグラビアが出るのは、『みたむらくん』に登場するあの話みたいなことがあるわけじゃないだろうが、戦略としてどうなんだろう。
それはともかく。
この号で一番嬉しかったのは『拳闘暗黒伝セスタス』の中で、パルティア関連の話になってきたこと。ネロの元にやってきたアルメニア王国の使節団。彼らは親ローマ派と親パルティア派に分かれたままやってきて、ネロの目の前でいがみ合います。その親パルティア派にはパルティア側から貸し出されたらしき衛士たちが。ローマに武器は持ち込めないから徒手格闘の強者たちらしいのですが、これはデミトリアスたちにはまさに好敵手ですね。今後の展開が楽しみです。
この話の中でパルティア及びアルメニアの説明シーンがあるのですが、パルティア王ヴォロゲセスやその弟でアルメニア王になったティリダテスが登場します。パルティア王自体、漫画に描かれたなんてはじめてじゃないかな。

あと、今年の夏からヤングアニマルで『ハチミツとクローバー』の羽海野チカ氏が新作漫画を描くとか。タイトルは『3月のライオン』(仮)。将棋漫画らしいという情報も。

あとついでにニュース/ネタなど。

ガスト店員がオタクを嘲笑「あなた方は笑いのネタにしかなりません(ノ▽`)」(痛いニュース)
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/965363.html
「2007年04月29日
まぁ今日もいつも通り10時からバイトだったわけですよ
でも客席の空気がいつもと違う……
モーヲタっっっ!!!!(゜Д゜)
お昼に近づくにつれてモーヲタ率がアップ
ガストの客席の7割がヲタクでした(;-∀-)
まぁじキモいっっ!」

mixi でオタクに対する素直な気持ちを書いてしまったら、お祭りとなった例ってたびたびもありますが、mixiが非常に開放的、むしろ検索しやすくなってる、ということが分かってなかったのかな? 特にmixiは個人が特定できてしまうから、不味くなると退会ということに。

アニメ版権保護を強化=日本から異例の顧問-中国
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2007042900193
「中国国務院の国家版権局は29日、杭州(浙江省)で開催中の国家規模のアニメ・漫画展示会「中国国際動漫産業博覧会」のシンポジウムで、外国製のアニメや漫画の版権保護を強化したことを明らかにした。」(時事通信より抜粋。)

この中で言ってる「この顧問は、アニメ関連商品のライセンスビジネスを手掛ける中国テレビ局傘下企業に出向し、日本製アニメの版権保護に携わっている日本の大手玩具メーカー社員。」の大手玩具メーカーって、バンダイ? 任天堂? どこだろう。


この前、奥野さんと自分の臭いについての自臭恐怖がどうこうという話してた時に、臭いは慣れやすいとか聞いて、確かにそうだな~とか思ったり。前にウチの部屋は古本屋の臭いがするとかいわれましたが、まったくそんなこと感じたことなかったです。
ところで、自分の臭いについて最近気になったりした。
なんというか、ザリガニの餌の臭いがする、みたいな。(なにそれ)


一緒に過ごす快適空間においと心理
http://doraku.asahi.com/lifestyle/kaiteki/index.html

「悪臭に対する嗜好性は個人差が大きいのが不思議なところです。それに、きゅう覚には慣れやすいという特徴もあります。」
「例えば、ペットを飼っている人は、自分の家の悪臭に気付きません。」
「最近よく話題になる加齢臭は、体の表面に出てきた汗や体臭が皮膚の細菌やウイルスによって分解されたりしてにおいが出てきてしまうものです。これはノネナールという物質が発生することで生じるようです。」
「肉食が中心の食生活を送っている人は、どうしてもにおいがきつくなってしまうのです」

実家で犬を飼ってるのですが、ほんと悪臭です。でも慣れてしまった後はまったく気になりませんでした。そういうことか。
しかし、この記事に榊原郁恵がコメント寄せてて吃驚した。ジジむさい加齢臭に関する記事(しかも商品紹介のCM記事)ですよ、これ。

ナースが運ぶ「点滴ビール」 台北で話題のレストラン
http://www.cnn.co.jp/business/CNN200704290003.html
「入院用ベッドをかたどったテーブルに、看護師姿のウエートレス。点滴装置のような瓶に入ったビールが、チューブの先からグラスに注がれる――。台北市内に昨年、病院をテーマにしたレストランが登場して話題を呼んでいる。」(CNNより抜粋。)

台湾のテーマ型レストランですね。病院とはマニアックな。まあ日本にも似たのがありますが。

Posted by 管理人・馬頭 at 00:52 |Comments(4) |TrackBack(0) | 漫画 , ニュー

参照サイト
パルティア(柳 上 書 屋)
http://www2.mmc.atomi.ac.jp/web01/Dictionaries/Dictionary%20of%20East%20&%20West%20Art/items/Dynasty_Parthia.htm

関連記事
ベーリング海峡にトンネルという話とか、ナウシカに出てきそうなキノコとか。ニュースをいくつか。20070427
http://xwablog.exblog.jp/10546275/


この記事へのコメント

>ナースが運ぶ「点滴ビール」 台北で話題のレストラン
病院レストランより、このニュースの最後にある「アウシュビッツ」レストランの方が気になる。
Posted by モーリー at 2007年05月01日 01:54

>アウシュビッツレストラン
確か当時もテレビでニュースやってたような気がする。
写真とかが店内に飾ってあったけど撤去するハメに。しかし、こんなレストランで客は来るのかな?
Posted by 管理人・馬頭 at 2007年05月01日 08:43

ザリガニのえさってどんな匂いでしたっけ…
関係ないですが、毎週いろんな漫画家が表紙を飾るバイト情報誌、次回はきづきあきらだそうですよ。 
Posted by 蒸しぱん@津軽 at 2007年05月01日 10:27

>ザリガニの餌
腐った鰹節? なんか実際に嗅がなくなって久しいのでかなりイメージ入ってますが。

>maido DOMO
おお。やはり「メイド喫茶でバイト」のネタでしょうね~。楽しみ。

>津軽
津軽旅行楽しんでますか~?
Posted by 管理人・馬頭 at 2007年05月01日 23:59



デジタル・クワルナフ サイト・トップへ
[PR]
by xwablog | 2007-05-01 01:59 | 史劇
<< 更新記録79・歴史/その他内に... サドロリ幼女カーチャと少女剣士... >>