デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
新しい炊飯器を導入し、食生活を改善! TIGERのIH炊飯ジャー<炊きたてミニ> JKI-A550
20070330

最近、ホットペッパーのネット広告で『北斗の拳』をパロった「グルメの拳」というのがやってます。かなりふざけた内容で、面白い。作った人はわかってやってる。
けどなんか、原哲夫氏もいろいろ使わせて節操ないなぁ。グルメの拳はまあいいけど、パチスロはやめた方がいいんじゃないか?

それはともかく。
数年間使っていた炊飯器の蓋の留め金が壊れてしまったため、やむなく買い替えることにしました。まあ、蓋はともかく、最後の方は炊飯に失敗して食べれないものを作る確率がかなり高くなってたからちょうどいい頃合いだったかも。

炊飯器20070321_1

「IH炊飯ジャー<炊きたてミニ> JKI-A550」

お茶碗一杯分からおいしい本格派。
炊飯量0.09リットル~0.54リットル(三合炊き)、炊飯電力705W、パワフルIH/IVインバータ、遠赤三層釜、内ナベ2.3ミリ、つやつや保温、ボール調圧、炊きあがり予約タイマー、時間表示。

食べる物のほとんどがご飯という生活なので、少し頑張っていいやつ買いました。人気あったようですが、定価よりかかなり安く買えました。それでも前使ってた安物の炊飯器が4000円くらいのだったからすごく高く感じる・・・。



炊飯器20070321_2


しかし、その値段は伊達ではなかったのですよ。とても美味しく炊きあげることができます。な、なんか違うもの作ってるみたいだ・・・。なにこのハイテク兵器は。てか、前の炊飯器に問題があったということか?
そう、前の炊飯器は、炊飯だけじゃなく、保温にも問題があって、保温しておくと、釜に接しているご飯がカリカリに乾燥してしまったりしてました。新しい炊飯器はそんなことはなく、二日近く保温していても(するな!)普通に食べれてしまいますよ。
今までは、こうした問題があったため、一回で二合炊いて、1合分はカレーか納豆ご飯、残りは次の日にお茶漬けやみそ汁ご飯にしたりカップラーメンに入れたりしてました。けど、これで毎日納豆でも大丈夫になりました。

この炊飯器への変更と合わせて、無洗米を導入してみたんですが(安いし)、なんか取説に白く濁った状態の水で炊かないでくださいってあるので、結局洗うことに! 意味ないな~。

ついでに。
こんなコップも買ってみました。



ドイツ国旗のグラス

ドイツ国旗のグラス。
そうだ。こういうので何か作ってみよう。普通じゃない旗のやつを。




参照サイト
JKI-Aスペック(タイガー)
http://www.tiger.jp/product_introduction/ricecooker/JKI_A.html
お米百科
http://www.kamedaseika.co.jp/r_story/okome/
[PR]
by xwablog | 2007-03-30 02:28 | 日記
<< 更新記録78・禁止ワードを削除... 当時の社会状況を確認しつつ信長... >>