デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
とうとう敵の本拠地へ! せがわまさき&山田風太郎『Y十M(ワイジュウエム) 柳生忍法帖』第4巻
2006/08/13

はー、今さっきコミケから帰ってまいりました。これから出かけるので、食事しながら記事書いてます。コミケレポートはまた明日にでも。
まずはこれ。

Y十Mワイジュウエム柳生忍法帖04

『Y十M(ワイジュウエム) 柳生忍法帖』第4巻

(せがわまさき&山田風太郎。講談社。2006年。540円)
「会津藩主の非道に立ち向かう7人の女たちと柳生十兵衛三厳。すでに2人の仲間を殺され焦る会津七本槍の残りの面々は、般若面とその背後にいると思われる人物を動揺させるため、美貌の新婚夫婦を攫い続ける。しかし、十兵衛たちはこの事態をチャンスへと変え、敵の本陣、江戸の加藤屋敷へと潜入するのだった・・・・」

せがわまさき氏の『柳生忍法帖』もとうとう4巻。実は原作の方についてはまったく知らないので(結構有名な本らしい)、展開が結構予想外。
悪逆の限りを尽くす加藤明成が、とうとうまさに手の届くところにやってきますよ。でも、それは「十兵衛」のところなので、この話の復讐にかかわるから、十兵衛が殺すわけにはいかない。かなり余裕ぶっこいてた十兵衛ですが、ちょっと油断して地下に落とされ、凄い苦境に。しかし、最後の最後で実は気絶していたと思っていた女たちが、立ち上がり・・・。
というような感じのことが。
十兵衛の技量がかなり会津七本槍より上な感じがして、ちょっとじれったい。でも、七人の女性たちも覚悟決めてきてかなりかっこよくなってますよ。
今後の展開ですが、このまま一気に終わるのか、それとも無事脱出するのか? 楽しみです。

せがわまさき公式
http://homepage1.nifty.com/segawa-page/

関連記事
柳生忍法帖コミカライズの最終巻。せがわまさき&山田風太郎『Y十M(ワイジュウエム)柳生忍法帖』第11巻
http://xwablog.exblog.jp/9321544
[PR]
by xwablog | 2006-08-13 03:48 | 史劇
<< コミケ70レポート・その1。飲... 奥野さんがこんなの書いてくれた... >>