デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
グダグダになった首都圏の解放区で愚連隊が活躍する。押井守&大野安之『西武新宿戦線異状なし 完全版』
今日また本が増えて部屋の中の通路が塞がれました。別に対戦車地雷が設置されてるわけでもないのに撤去しがたい新手のバリケードです。

それはともかく。

西武新宿戦線異状なし完全版

『西武新宿戦線異状なし 完全版』

(押井守&大野安之。角川書店。角川コミックスA。2002年。780円。304ページ)
「日本国内で起こったまさかのクーデターにより、首都圏は『解放区』として軍事評議会の支配下に入った。静岡の高校生だった丸輪零はいてもたってもいられず、とうとう解放区に来て革命のために戦おうとするのだが、配属されたのは回収車輛一台だけのスクラップ屋で、しかもヤミ屋までやっていて・・・」

押井守氏原作の日本内戦もの。革命政府のひねた下っ端が大事に巻き込まれてお偉方やより力のある勢力を相手に出し抜いて活躍する冒険活劇といった感じで、まあ、なんというか押井守が一番好きそうな要素がつまったお話です。作画は『精霊伝説ヒューディー』とかの大野安之氏(えらいなつかしいな)。
もとは『NSコミックス』というところに掲載されていたのが、途中から『月刊少年エース』になったという。
駄目兵士たちの小隊がヤミ行為の恩赦のかわりに特殊任務をやらされることになります。彼らに美人の政治局員が同行し、オンボロの装甲回収車で移動して何かを回収させようとするのです。設定からして押井守の理想世界で、展開も王道の面白さ。クセのある押井的やりとりが満載で、そこらへんも楽しめます。


参照サイト
角川書店 少年エース
http://www.kadokawa.co.jp/mag/ace/
命令電波 別館
http://www.ne.jp/asahi/yasumaro/oono/

関連記事
サンドロが向き合う過去を捨てた女と過去を失った女。相田裕『GunSlingerGirlガンスリンガーガール』第8巻
http://xwablog.exblog.jp/7973160
戦局が悪化する東部戦線での戦車戦を描く。小林源文『黒騎士物語』
http://xwablog.exblog.jp/9601013
私はこれを見てて八輪に開眼しました。『世界の装輪装甲車カタログ』という記事
http://xwablog.exblog.jp/7457742
可愛い女の子が高い志(?)で戦車の良さを語る『萌えよ!戦車学校II型』、という記事。
http://xwablog.exblog.jp/7480812
[PR]
by xwablog | 2009-01-13 03:45 | 日記
<< 人類で二番目に古い職業の栄枯盛... 近現代史メインのポーランドの通... >>