デジタル・クワルナフ
  管理人・馬頭(xwablog)。トップページのアドレスはhttp://www.toride.com/~digxwa/
トップ
低賃金労働者の供給か高年齢労働者の失業増加か。かずといずみ『貧乏姉妹物語』第1巻。
この前、自分が失業していろいろ追いつめられるという夢を見ました。
そんな夢の話と絡めてかずといずみ氏の『貧乏姉妹物語』を紹介します。

『貧乏姉妹物語』第1巻

『貧乏姉妹物語』第1巻

(かずといずみ。小学館。2005年。533円)
「きょう&あすの二人は仲良し姉妹。しかし天涯孤独で貧乏だった。法律が改正され中学生でも働けるようになった未来において、つつましやかに生きる姉妹の日常は、思い遣りと暖かさに溢れていた・・・。」

実は「この前」といっても1か月以上前の話。この漫画読んだのも同じくらい前です。『サンデーGX』で連載してる漫画。
それにしても、この話はほわほわとして暖かい気持ちにさせてくれる、とても良い話でした。頑張るきょうと、自分に出来る精いっぱいのことをするあす。弱々しいけども逞しく生きる二人の姿は、何か殺伐としたものを溶かしてしまうかのような感じにさせてくれます。
困難な状況の中で、出来うる限りの範囲内で頑張る人というのは好きです。あと、けなげな女の子もね。
これの2巻はもう出てるはず。はやく読みたいです。

さて、それで、この漫画がどう冒頭の夢の話と繋がるのか、というと、労働人口の問題とかと絡めてのこと。この漫画の世界設定では中学生以上は大人と同様に働けるようになっているのですが、これが労働力確保の手法としてはなかなか面白いのでは、と思いました。今後、日本も人口が減っていきますが、そうなると労働力が足りなくなって、いろいろ弊害が(もっとも、根本的にそうなっても大丈夫な社会を作れてないのが問題なんですが)。それを解消するために政府とかは、定年を伸ばしたり、人口を増やそうとしたり、外国人労働者を受け入れようとしたり、といまさらな対策をしてます。でも、中学生まで働けるようにしたら、低賃金の労働力が大量に確保できるんじゃないかと。
ただ、そうすることによって、今までなんとか食いつないでいた国内の労働者が職を奪われてしまったりしないかな~とか考えました。自分みたいな15分単位の使い捨て日雇い単純労働者なんかにとって、より低い賃金で同じだけ働ける人間が脅威です。そうなった場合、失業者が増えるとかあるのかな。「中学生にも労働を可能にする法律」は、経済的にプラスかマイナスか。どうなんでしょう。

おっと、ちょうど今テレビで、ETAが恒久的停戦を発表しました。ちばテレビは朝5時半から30分、BBCを放映してるみたいですね。はじめて気付いた。これはいいぞ。てか、早く寝ないと。
そうそう、また奥野さんが来るので部屋の中を再度掃除。たった10日程度でこんなに汚せるものかというくらいゴチャゴチャになってて、朝までかかりました。


この記事へのコメント

 中学生の子供を労働力として利用とは、大戦中の日本か「ガンパレ」の兵役を連想させますね。
 まあ、親の庇護下にあるので、子供はタダ同然で使っても飢え死にしないので便利ではあります。が、成人労働者の職を奪い、消費を低下させる点では、経済にマイナスかも知れません。
Posted by 晴天 at 2006年03月23日 17:02

>兵役
そうでした。「ガンパレ」がありましたね。少年兵・少女兵てんこもり。『カラシニコフ』とか『裸者と裸者』の世界。そういや、『裸者と裸者』の中でも小学生くらいの子が働いたりしてました。
あと、ソ・フィン戦争の時、フィンランドはたしか14歳くらいの子供も兵役でとってましたね。

>飢え死
たしかに親がいれば安くてもOKですね。
仕事が無くて、失業者がたくさんいるような社会だったら、むしろ親が失業してて子供が働いてたりとかありますが、あんな感じになるのは労働人口に比して充分に働く場所がないから?
そう考えると、労働人口が減ってる社会の場合、そうしたことにはならないのかもしれませんね。ただ、成人の労働者の中で、単純労働してた人が、より条件の悪い労働をさせられたり、ということになるかも。
Posted by 管理人・馬頭 at 2006年03月25日 00:52

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

参照サイト
小学館コミック -サンデーGENE-X
http://websunday.net/gx/
Pafe Cafe
http://red.sakura.ne.jp/~izumi/

関連記事
グルンヴァルトの戦いのゲームもあるよ。『コマンド・マガジン日本語版』No.34死闘!北方軍集団
http://xwablog.exblog.jp/10121947/
毛皮の街でのチャンスと危機。確かめ合う2人の関係は? 支倉凍砂『狼と香辛料』V(第5巻)感想
http://xwablog.exblog.jp/7266156
[PR]
by xwablog | 2006-03-23 07:53 | ニュース
<< 女装の騎士が活躍する漫画『シュ... 特典映像にて別視点を確保せよ。... >>